青唐辛子の味噌漬けに挑戦!

青唐辛子の味噌漬けをご存じでしょうか?

仙台の牛タン屋さんとか、登戸のちょうちん亭に行くとあるのですが、見かけは文字通り青唐辛子を味噌漬けにしたものです。

これが、味噌の味と辛さがあいまって、う~まい!

おやじが仙台で食べた物は、唐辛子の形そのままでしたが、ちょうちん亭のものは輪切りになってます。

見た目は単純に味噌につけただけのように見えるので、一度自分でも作ってみたいと思って、スーパー何ぞに行く時には青唐辛子を探していたのですが、案外生のままの青唐辛子との出会いがありませんでした。

そんなこんなで、本日スーパーへ行ってみると・・・

あ~るじゃあ~りませんかぁ!

青唐辛子のパック

おやじの好みよりは少し細めですが、立派な青唐辛子です。千葉から遙々会いに来てくれたようです。(^。^)y-.。o○

 

 

 

 

 

念のために、レシピをネットで調べてみたのですが、単純な味噌漬けはあまりありませんでした。代わりに「青唐辛子味噌」というのが結構ありましたが、炒めたり、色々混ぜたりでおやじの目指しているものとはちょっと違う。(^_^;)

色々探したところ、「簡単レシピofキムチ」の「青唐辛子味噌のレシピ」が一番イメージに近かったので実践することに。このレシピでは、最初に青唐辛子を塩水に漬けますが、「辛味の強い青唐辛子を使う場合には、下準備の段階で塩水につけておくと辛味を和らげることが出来ます」とのことなので、辛さ上等!のおやじは、塩水につけないで行くことに・・・というよりも面倒臭いので(^^ゞ

生姜も省略しちゃいました・・・本当にストレートの味噌漬けです。

まずは、軽く水洗いしてから、タッパーに味噌を敷きつめて、優しく青唐辛子君を寝かせてあげます。

青唐辛子君を味噌ベットに寝かせる

さらに、風邪をひかないように、味噌の掛け布団をかけて出来上がり・・・なのだろうか?(^_^;)

掛け布団をかけたところ

このまま、冷蔵庫に入れました。

2週間後が楽しみです。(^。^)y-.。o○

コメントする