MT4.1とWindowsLiveWriterの懸案事項

| コメント(0) |カテゴリ:

この組み合わせでの懸案事項とその解決方法をまとめていこうと思います。

まず、懸案事項だけあげて行って、解決したら更新になります。

  1. 複数ブログを運用して、MultiBlogプラグイン再構築トリガを設定しているが、Writerから記事投稿した場合は、再構築されない。

    (2008/02/08追記)
    MTのログを見てみると、Writerから投稿した場合は、どのブログを更新したかMT自身が判定出来てないようですね。取りあえず、SixApartのサポートさんへ問い合わせ中。

    (2008/02/13追記)
    サポートさんから回答が来ました。
    「XML-RPC を利用したブログ記事の投稿時に、MultiBlog プラグインで設定した再構築トリガーが動作しない件につきましては、現在の Movable Type 4.1 での仕様となります。」とのことです。また、「再構築トリガーの件に関しましては、製品へのご要望として承ります。この度は貴重なご意見をお寄せいただき、誠にありがとうございました。」とのことですので、もしかしたらいつか「XML-RPC」でも再構築トリガが有効になるかもしれないです。是非お願いしたいです。
  2. 連続して記事を投稿していると時間がずれる(2008/02/13追加)
    先程3つの記事を連続して投稿したら、最後の記事の投稿時間が約10時間前になっていたのを発見。もちろんブログ上でも順番が逆転してました。しばらく様子を見てみます。
  3. 既存の記事を編集して投稿した場合に、MTのデータベースで更新日時が更新されないようです。SixApartのサポートさんへ問い合わせ中です。(2008/02/14追加)

    (2008/02/15追記)
    サポートさんから、現象確認した旨の返信がありました。詳細仕様を確認した上で、製品への改善案として検討して頂けるそうです。

コメントする

Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、kaneyukiが2008年2月 9日 08:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MT4.1でのWindowsLiveWriterの設定方法」です。

次のブログ記事は「ブログリニューアル中 その6」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。