2008年3月アーカイブ

ポタジエのパウンドケーキに新作が登場です!

オーガニックの紫イモとサツマイモ♪

その名も『紫イモとさつまいものパウンドケーキ

2種類のお芋のやさしい甘さを楽しめます☆

【追加情報】

3月初旬に再販売を開始したトマトジャム

すぐ売り切れとなってしまったようですが、、再販開始となったようです!

人気商品なので、ご注文はお早めに!!

尾山台駅から徒歩5分、ケーキ好きなら知らない人はいないくらいな超有名パティスリー『オーボンヴュータン』へ行ってきました。

トラディショナルな雰囲気の店内には、ケーキ、焼き菓子、パン、ショコラなどなどの品揃え。

とは言っても、思いつきで行ったので、夕方くらいにお店に着いたので、ケーキはほとんどなくなっていましたけど。。

そんな中から選んだのがこちらの「ビスキュイ オー フリュイ」。生クリームとフルーツのケーキです。

AU_BON_01.jpg

フルーツの甘さと生クリーム、カスタードクリームの味わいがとても美味しい^^全体的に濃厚な感じです。

今回は時間が遅かったために、いろいろと選ぶことが出来なかったのが残念です。

次こそは、店名でもある「オーボンヴュータン」他いろいろ試してみたいと思います!

先日鑑賞してきました。

いきなり三部作の構成の説明から入ったので少し面喰いました。(^_^;)

ロードオブリングやハリーポッターと比べてしまうからかも知れませんが、なんだかファンタジー度がいまいちでワクワク出来なかったのが残念。

三部作の割には、第一部にいろいろなアイテムを盛り込み過ぎて、ストーリーが一本調子で進み過ぎたような気がします。ライラの背負った宿命とか使命が良くわからなかったし、特にこれといった困難にぶち当たるわけでもなく、スイスイと仲間を集めて結末まで行ってしまった印象です。

脇で魅力的なキャラクターがたくさん登場するのだが、今作では紹介程度で深く関係は描かれなかったが、終盤近くで展開があったので、二部以降での描き込みに期待。

第二部に期待しますが、次は見に行くかどうしようかなぁ(-。-)y-゜゜゜

相模大野にあるカフェ食堂「おまもり」に行ってきました。ここは、食事を楽しみながら卓球も楽しめることで人気のある「中目卓球ラウンジ」と同じ仲間でもあります。

中目黒にある「上目六さくらショッピングセンター」には何度か行ったことがあるのですが、こちらは初めてでした。ちなみに、「上目六さくら~」は桜並木が目の前にあるので春になるととてもきれいです。

さて、こちら相模大野はカフェ食堂なので、もちろん定食モノもメニューにあります。

omamori1.jpg 五穀米、ひじき、さつま芋、えび、大根、ブロッコリー、たけのこなど等、健康で元気になれる『おばんざい定食』がこちらです。

いろんな味が楽しめて、「ほっこり」した気分になれました^^

 

 

 

 

 

omamori3.jpg食後にオーダーした「ピスタチオのチーズケーキ」

ピスタチオとチーズはなかなか合うもんですね☆

 

いろんな事試すのに、ローカルで使えるlinux環境があると便利かなぁと思い、どうせLinux導入するならローカルサーバーから始めようと、自宅サーバー構築に挑戦開始。

ちょうど最近稼働の落ちていたVaio TypeT君がいるので、停電対策もノートならバッチリということでWinXPとのデュアルブートにすることにした。

まずは、本屋さんへ行って情報収集。

数あるディストリビューションの中から、RedHot系ということでFedoraにすることにして、入門本を購入し、早速インストールを開始するが、下のメッセージで止まってしまう。

running install...
running /sbin/loader

fedoraプロジェクトを調べてみると、DELLのノートで同じ様な現象の対策が出ていたので、指示どおりにオプションを追加してインストール開始してみたが、少し進んだところでやはり止まってしまうのでギブアップ。

それじゃあ、Debianはどうですかぁ~と、Debianのネットワークインストールを試してみたら、なんの事はなくあっさりと成功。

同じLinuxなのに、ディストリビューションによって結構違うんですね。

現在、買ってきたfedoraのサーバー構築本を見ながらいじってますが、ファイルの場所やらディレクトリ構成やら、結構Debian君と違っていて少し戸惑い気味。ここら辺は、同じLinuxなんだから同じなんだろうと思っていたのでちょっとショックですね。

もう少しLinuxの世界を探索してから、色々考えていきたいと思います。

会社の女の子に勧められて読んでみました。

最初は、個性的なタッチに戸惑いましたが、第一話の冒頭がスロットのシーンだったので興味をそそられて読み続けたところおもろいです。(^。^)y-.。o○

まだ3巻までしか読んでないのですが、基本的には天才的なギャンブラーのお話。ただし、もちろん普通のギャンブラーじゃありません。計画性・洞察力ともに抜群です。もちろん、どこかのおやじのように、なんの勝算もなくスロットの空き台に座ったりしません!(^_^;)

いわゆる普通のギャンブルではなく、悪徳金融業者との交渉や、快楽殺人気との死闘など、すべての事がギャンブルになるようなお話です。アクションあり、知略ありで楽しめます。

ある意味、昔の映画の「スティング」に出てきた、気持のいい詐欺師と、カイジを足して2で割ったような感じです。ってどんな感じだ!(-_-メ)

「ギャンブルとは何ぞや?」などの奥の深い話も参考になりますが、

 「人生そのものがギャンブルである、というより生命そのものがギャンブルである」

などと、本ブログのテーマを超えるような表現も出て感無量です。

前回行った「モトヤ デザート 1 ロールケーキ」の系列店です。

折角近くに立ち寄ったので、こちらにも行ってみました。

ロールケーキ店に置いてあった地図を頼りに向かっては見たものの、結構な坂道で疲れました。。

で、ようやくたどり着いた「プラフカフェモトヤ」でオーダーしたのが、こちらのイチゴタルトです!

moto3.jpgお皿の上には練乳とイチゴジャム。

ガトーショコラにカスタードクリーム、生クリームの上にイチゴが沢山乗っかっています。

ガトーショコラが美味しかったです^^

それにしても、練乳とイチゴの相性は何でこんなに良いのでしょう。。

カフェオレも一緒にオーダーしたのですが、これがまたビッグサイズで(タルトも大きいです)、坂道上った疲れも何処かへ飛んでいきました~

 

案の定というかなんというか、週末ポジション持ちこすと碌な事がないですね。

まあ、週末にポジション解消したときは、『持ち越せばよかったなぁ』ということになるんですが・・・(^。^)y-.。o○

NYさんの下げは、ある意味最近慣れっこなんでまだ良いとして、今回は為替がえらいことになったのできつそうですね。1$が100円切るなんて言う事が再来するのでしょうか?

今のところ、NYさんは下げて、上げて、また下げ始めています。為替は、少し戻した感じかな?

明日の朝のチェック時に、少しでも明るい材料になってくれるといいんですけどねぇ。

こうなると、そろそろ信用取引で、下げ相場でも利益が出るようにしていくか、リスクヘッジに使うことを真剣に考えていこうかなどと思います。今の状況では、空売りは怖いので、現物の利益確定に使う方向かな?

ドリ先生いかがでしょう?

今回は横浜元町中華街にあるテイクアウトのみのロールケーキ専門店「モトヤ デザート 1 ロールケーキ」です。

プレーンロールケーキ

moto1.jpg恥ずかしながら、ロールケーキはパサパサしたスポンジ生地のものしか食べたことがなかったもので、、ずっと敬遠してきました^^;

ここのロールケーキはしっとり柔らかシフォンで、これまでの認識を改めさせられました。

オリジナルのクリームも甘すぎず、いくらでも食べれそうな感じです^^

 

 

 

 

季節のロールケーキ(苺)

moto2.jpgこちらは季節の苺が入っているロールケーキ。

苺とクリームの相性は勿論ですが、旬ものはやっぱり美味しいですね。

 

下落継続

| コメント(0)

水曜までは上昇が続いた日経平均でしたが、結局底を脱することは出来ずに再度下落へ転じました。

ポジションは思ってたほど動きが良くなかったため、木曜日に利益確定。何とか間に合ったようで、その後大きく下落しました。

ニューヨークはインフレ、サブプラ関係で大きく下落。今週もさらに底値を試して行きそうな展開でしょうか。月曜は大きく下がって始まりそうです。

値動きが荒いので、無理せず小さな勝ちを積み重ねるようにしたいところです。

1
Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、2008年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年2月です。

次のアーカイブは2008年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。