2008年7月アーカイブ

段々週報書くのが億劫になってきたの-13万(>_<)

初日にドカンとマイナスを食らって、後半追い上げるも全然届かず。日々の手元の集計ベースでは、手数料が入ってないのでここまでのマイナスになってないが、週末に実現損益を確認すると手数料が引かれてマイナスが大きくなる。

良く考えてみると、手数料がほぼ毎日1万5千から2万程かかるので、1週間取引すると手数料だけで-10万近くなるということ。何となくわかってはいたんだが、改めて計算すると、ノルマは7万/日ということか。手数料無料の証券会社ってないもんですかね。

まあ、手数料うんぬんの前に、トレードスタイルの見直しが必要。

改めて、ここ2週間程のトレードを振り返ると、

  1. 利確のタイミングが遅すぎる。
    参入して直ぐに2~3TICK含み益が出て、そこから戻っても利確せずに結局ロスカット。
  2. 参入タイミングに根拠がないトレードが多い。
    なんとなく参入が多い。特に9時~10時頃の参入。今使ってるトレードシステムのチャートは、一度に多数のチャートが見れるのはいいのだが、5分足にしていると5本移動平均や12本移動平均が表示されるまでに、5本なら25分、12本なら1時間かかる。以前使ってたシステムは5分足でもちゃんと前日からの移動平均が出てたんですよ。そういえば、システム変える前の方が勝率が良かったような?

という訳で、今週はシステムの見直しと、トレードスタイル(ルール?)の見直し中。ちゃんとしないと退場させられそう。(^_^;)

ノーキルクリアに成功しました!(^O^)/

それほど難しくなく、「ノーキル攻略 覚書」のポイントを注意すれば行けると思います。

ノーキルクリアのご褒美は、「無限バンダナ」です。これを装備している間、弾薬が無限になります。ACT5のマイクロ波が出てくる通路に入る前に、無尽蔵で湧いて出てくる仔月光を撃ちまくって、Dorebin's Pointを大量ゲットするときに有効?

続いて、ノーアラートクリアに挑戦。

ノーアラートなんて無理!とか思ってたんですが、何かもセーブ&トライを繰り返してどうにかクリア成功!(^O^)/
こちらの攻略ポイントは後ほどアップします。
クリアボーナスは、「ステルス迷彩」です。まだ次のトライに入ってないので、試してないから効果はわかりません。

次回は、反乱分完全加担バージョンで行ってみたいと思います。そんなんあるの?

FX週報 7/14~7/19

| コメント(0)

18日金曜日にいい感じで利益が出てたので、キィウイ以外のポジションを利確。利益は22万程になりました。

キィウイは、最初にポジション持った時から放置状態。差損では未だに含み損だが、思ったほど下がらないし、スワップとのトータルでプラスになれば一度利確するつもりなんだが、果たしてそう上手く行くのか?

にしても、今だに明確な取引戦略がないので、18日に利確して以来、再参入のタイミングが掴めず相場眺め状態。美味しいタイミングは数々あるんだが、どうもシグナルが掴めない。

う~ん。やはりFXもデイトレですかねぇ?

先週は久々にプラスで終了。+5万強でした。

木曜日までは、先々週の反省事項を守ってほぼノルマ達成していたのに、金曜日に前日のアメリカ相場が上げていたせいもあり、禁じ手の早仕掛をしてしまい沈没。また、日本は下げ相場なのに、上げの順張りで沈没。利益を縮小してしまいました。

まあ、木曜日までの実績で、先々週の反省事項は概ね間違っていなかったようなので、今週もこれを守って行ってみましょう。

構想1年、製作2か月のショップがどうにか開店しました。

まだまだ商品ラインナップ、構成共に改良の余地は大ありですが、親しんでもらえるショップになれるようにしていきたいと思います。

攻略覚書 ACT2

| コメント(0) |カテゴリ:

ACT2

SOUTH AMERICA:POWER STATION

送電施設に侵入して、配電盤を破壊すると反乱軍が施設を占拠します。また、ここで占拠しておくと、その後の潜入がグッと楽になり、次の沼or塩田ステージに行くまで、PMC兵士が居なくなります。結構簡単なので是非占拠しましょう。

  • 左の壁際を進んで、岩棚の下の中間あたりまで行く。
  • その位置で右側の岩棚を見るとPMCの狙撃兵が二人いるので、狙撃銃系で二人を無力化。ノーキルクリアを目指すならMOSIN-NAGANTで狙撃。
  • 次は中央付近にある、大きな岩をめがけて一直線。中腰で走ると、発見もされず敵の弾にも当たらず岩まで辿りつけます。
  • 次に岩を右側から迂回して、送電施設の前に止まっているトラックの下を目指します。この時は匍匐前進。トラックの手前まで続いている浅い溝を通って行くと結構発見されません。
  • 上手くトラックの下まで進めたら、目の前にある送電施設の入口へ匍匐で進んで、入口に入ったら左側に進み、送電線のロールの向こう側にある床下への入口から床下へもぐり込みます。
    入口に入る時には、中から出てくるPMCと鉢合わせしないように注意。また、右側にいる兵士も沈黙させておいた方がいいです。
  • 床下を進んで、北側の出口まで進む。西側にも出口がありますが、こちらは今のところ無視。
  • 北側の出口を出て、右側に行くとPMCが反乱軍との戦闘に夢中になっているので、気付かれないように、抜き足差し足で階段を登って建物内に侵入。
  • 一部屋目から南側の部屋に入ると、反乱軍の兵士がやってきて、グレネードで配電盤を勝手に破壊してくれるので、その後反乱軍の「やった~!」の歓声が起こるのを待つだけ。
  • 施設占拠後、ゆっくりアイテムを集めてください。

SOUTH AMERICA:CONFINEMENT FACILITY

沼に行った場合は、捕虜収容施設の見張りを倒して捕虜を解放しましょう。解放した時の特典は確認中。

  • ステージに入ったら、まず斜め右前の沼を目指します。
  • 沼に入る前に、対岸にいるPMC一名を沈黙させましょう。
  • 沼に入ったら、敵に見つからないように潜水を織り交ぜながら一路北上。真ん中あたりに排水溝みたいなのがあるので、その中に入って施設前まで潜入。
  • 排水溝出口の回りには敵がいるので、適当に沈黙させつつ、目の前の壁まで前進。壁際を匍匐で左へ。
  • 施設入口には、装甲車やPMC兵がいますが、取りあえず手前のPMC兵を沈黙させたら一気に匍匐で新入。斜め右側の建物の壁に穴が開いているので、そこから建物内に侵入。
  • 建物内を物色したあと、北側のドアから出て、正面の壁に密着。壁に沿って右へ移動すると、北東角の小さな建物の前で銃を構えているPMCがいるので排除。捕虜が脱出します。
  • その後は、VISTA MANSIONへ。

SOUTH AMERICA:VISTA MANSION

いよいよ邸宅に侵入してナオミ救出に向かいます。結構派手にPMCと反乱軍の戦闘が行われています。初回プレイした時には、反乱軍に加担してPMCを鎮圧しようとしましたが、成功しませんでした。多分、このステージは鎮圧できないのか?もう少し挑戦してみます。
以下の手順で、簡単に突破できます。特にノーアラートクリアを目指す時はお勧め。

  • 初期地点は邸宅の外になります。
  • 右回りにPMCを沈黙させつつ高台の方向へ侵攻。
  • 高台から降りるあたりで、反乱軍のブルドーザーが邸宅の門を破壊するので、その後に続いて邸宅内の前庭へ。
  • 入ったらすぐに右の壁沿いをグルッと回って、邸宅の裏口を目指します。途中、壁とコンテナの間にiPodMusicがあるので拾っておきましょう。
  • 邸宅の裏口から内部に侵入し、2階を目指します。2階階段前まで行くと、PMC二人の会話が聞こえて、そのあと降りてきますので、家具の影などに隠れてやり過ごします。この二人以外はPMCが居ないので、あとはのんびり進みましょう。
  • 2階へ上がり、テラスに出て裏側にある、床の穴から1階へ飛び降ります。
  • 目の前の階段を下りて道なりに進み、最後の梯子を登ると次のステージです。

SOUTH AMERICA:RESEARCH LAB

ナオミとのイベント後にラフィング・オクトパスとの戦闘になります。ラフィング・オクトパス撃破後に、ラフィング・ビューティとの戦闘になりますが、オクトパスをスタミナキルすると、オクトパスのフィギャアが入手できます。右上のベッドの上に出現するので、ビューティを倒す前にゲットしましょう。
なお、オクトパスとビューティは通常武器で倒しても殺傷人数にはカウントされないようです。

  • 最初は、ヘイブン・トルーパーを倒します。
  • 初期位置の部屋にある机の下に隠れて、移動しているヘイブン・トルーパーを撃破すると楽です。
  • オクトパスが攻撃してきたときには、初期位置にあるMRIの影に隠れながら、中腰でいるとライフ回復できて良いです。隙を見て攻撃しましょう。

ジャガー・ノート

| コメント(0) |カテゴリ:
豪華客船に仕掛けられた爆弾。ロンドン警察は犯人特定に奔走する一方、海軍の爆発物処理チームを客船に派遣し爆発物処理を図る。爆発物処理チームを指揮するファロン中佐(リチャード・ハリス)は歴戦の勇士。犯人の仕掛けたトラップに果敢に挑むが、想像を上回る犯人の狡猾さに苦戦を強いられる。
残り時間も少なくなり、既に数名の犠牲者がチームから出ている中、最後の大きなトラップ解除に挑むが、解除不可能に思えたとき、ファロン中佐に過去のある情景がよみがえる・・・

犯人との知略を尽くした駆け引き。いつ爆発するかもわからない爆弾に果敢に立ち向かう処理チーム。緊迫の名作です。本作の最後の見せ場は、その後様々なドラマや映画でフィーチャーされてます。

結構古いですが、お勧めの名作。

FX週報

| コメント(0)

スワップ狙いだったので、週報とか言いながら、特に大きな動きもなく不定期週報になってしまってます。

「スワップ狙いだった」というのは、ちょっと最近スタンスを変えようかなぁ、などと考え始めてるからです。

きっかけは、6月26日の急激な円高です。

その前日までは、毎日スワップがどの程度たまってるか楽しみにして見てました。んで、為替差損も10数万の含み益がありました。
結構な含み益なんで、利確しようか少し考えたんですが、スワップ狙いだからポジションはロングだろうし、チャート的にもその時点では順調だったので続行。
そして運命のその日、朝方急落していたものの、その後は順調に値を戻していた各通貨が15時過ぎから急落開始。最初は、「スワップ狙いだから関係ないねぇ」とか思いながら眺めてたんですが、差損益を見ていると、10数万あった差損益がみるみる減っていく。一方スワップポイントは一定のまま。

差損益+スワップポイントが、どんどん0に近づいて行くのを眺めているうちに、頭の中に疑問符が点灯。本当にこのままでいいのか?
なにはともあれ、かろうじて少しの利益が出ているところでポジションを決済しました。その後、相場が落ち着いたところで、再度ポジションを構成。もちろんUSD/JPYは外しました。

で、現在FXのトレードスタイルを検討中。どんな方法が一番いいのか考えてます。

取りあえず今は、基本はスワップですが、差損益で利益が出たら上値で利確。反転したところで再度ポジション取得、みたいなことをしています。原資は今のところ+13万程になりました。この方法だと、スワップも差損も取れるんですが、あんまり面白くないんですよね(^^ゞ

さあ、FXの醍醐味とは何ぞや。

デイトレ週報

| コメント(0)

先週は、3連続の大幅負け越しとなる-24万オーバー(TT;

トータル結構な負け越しとなってしまいました。

今回は、大きなミスを2連発かまして撃沈。

一つ目は、売りポジションがロスカットラインに来たのでロスカット。暫くチャート眺めたり、売買してから改めて建て一覧を見ると、何故か先ほどロスカットしたはずの銘柄が残っている。どひゃ~!なんでぇ~!と注文履歴を見ると、どうやら注文数量を間違えて、1単元分だけ残ってしまったらしい。慌てて返済するも時既に遅く、ドカ~ンと撃沈。(>_<)

二つ目は、大引け1分前に2つ持ってたポジションクローズしようとして、まず一つ目を決済注文。さて、二つめの決済をしようと建て一覧を見ると、先程決済したはずの銘柄が残っている!ゲーッ!またやっちまたか~!と思ったら、どうも一つ目とは違って建て玉が増えている・・・調べてみたら、決済注文したつもりが新規建て玉で注文出していたみたい(*_*;
結局、そのまま大引けを迎えてしまい、手元には結果的に両建てになってしまった銘柄と、決済そこなった銘柄が残ることに。
ドキドキしながら翌日を迎えて、まずは残った建て玉をなんとかしなきゃと焦ったのか、全てが裏目に出て、ドカ~ンと撃沈2回目。(>_<)

このままでは、資産急降下必至なので、先週末はこれまでのトレードスタイルを再検証。

まずは、注文からミスをなくすために、毎回注文内容の確認を実施するようにする。

次に参入タイミング。振り返ると、前場の寄り付きで、何となく上げてる銘柄なんかを結構買ったりしていたのだが、上げ相場や市場のテーマ銘柄の場合は結構上手く行ってたが、最近の相場ではよろしくない。実際、最近の取引結果を見ると、場が落ち着いてきてから、チャートのシグナルに従って取引している方が勝率が高い。当り前か(ー_ー)!!
したがって、余程の事がない限り、寄り付きで直ぐに動く事は禁止。少なくとも9:30以降に参入するようにする。

まずは、上記2つの方針を立てて今週の取引に望んでます。

今のところ2連勝で、目標の5万/日もクリアしてますが、まだ2日ですからねぇ~。

「100万/月達成~!」とか言ってた頃が懐かしい。

やっぱり甘くはないですが、退場しないように頑張っていこう~(^O^)/

ノーキル攻略 覚書

| コメント(0) |カテゴリ:

ノーキルクリアする上で、おやじが躓いた点の覚書。

とにかく、人を殺しちゃいけません!あたりまえ(^^v

◆ACT共通

  • 月光や仔月光などの無人機は、通常兵器で破壊してもOK。
  • BBの第一形態は通常武器で撃破してもOK。
    但し、太陽銃ゲットを狙うなら、スタミナキル?

◆ACT2

  • ドレビンの装甲車での脱出
    最初に出てくるパワードスーツを、始め月光だと思って機銃で撃破してたら、何故かACTクリア後に殺傷人数が6人になりました。パワードスーツは人間が載っているので撃破しちゃいけなかったみたい。オタコンがしつこく「パワードスーツを排除してくれ」みたいに言ってきますが、心を鬼にしてパワードスーツは無視。ひたすら装甲車に這い上がってくるPMCをCQCで気絶させたり、装甲車からつき落としたりしていると、そのうち勝手に次のエリアへ行ってくれます。

◆ACT3

  • ビッグ・ママとのバイク逃走
    ここは撃ちまくって気持ち良く行きたいところですが、ぐっと我慢してOPERATOR(麻酔銃)でしこしこ反撃しながらひたすら逃げましょう。
1  2
Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、2008年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年6月です。

次のアーカイブは2008年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。