FX週報

| コメント(0)

スワップ狙いだったので、週報とか言いながら、特に大きな動きもなく不定期週報になってしまってます。

「スワップ狙いだった」というのは、ちょっと最近スタンスを変えようかなぁ、などと考え始めてるからです。

きっかけは、6月26日の急激な円高です。

その前日までは、毎日スワップがどの程度たまってるか楽しみにして見てました。んで、為替差損も10数万の含み益がありました。
結構な含み益なんで、利確しようか少し考えたんですが、スワップ狙いだからポジションはロングだろうし、チャート的にもその時点では順調だったので続行。
そして運命のその日、朝方急落していたものの、その後は順調に値を戻していた各通貨が15時過ぎから急落開始。最初は、「スワップ狙いだから関係ないねぇ」とか思いながら眺めてたんですが、差損益を見ていると、10数万あった差損益がみるみる減っていく。一方スワップポイントは一定のまま。

差損益+スワップポイントが、どんどん0に近づいて行くのを眺めているうちに、頭の中に疑問符が点灯。本当にこのままでいいのか?
なにはともあれ、かろうじて少しの利益が出ているところでポジションを決済しました。その後、相場が落ち着いたところで、再度ポジションを構成。もちろんUSD/JPYは外しました。

で、現在FXのトレードスタイルを検討中。どんな方法が一番いいのか考えてます。

取りあえず今は、基本はスワップですが、差損益で利益が出たら上値で利確。反転したところで再度ポジション取得、みたいなことをしています。原資は今のところ+13万程になりました。この方法だと、スワップも差損も取れるんですが、あんまり面白くないんですよね(^^ゞ

さあ、FXの醍醐味とは何ぞや。

コメントする

Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、kaneyukiが2008年7月15日 16:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「デイトレ週報」です。

次のブログ記事は「ジャガー・ノート」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。