矢場とん 味噌かつ

| コメント(1) |カテゴリ:

矢場とん 看板 9月中旬の名古屋旅行で味噌かつを食べに、有名な矢場とん本店へ行ってきました。

到着したのは18:00頃。10人ぐらいの行列で20分ほどの待ち時間でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

矢場とん 行列

店の前の行列は20人ほどでしたが、やっと入店できると思ったら、店の中の階段に並ばされました。なので実質行列は30人ほどかもしれません。

まあ、いづれにしても、そんなに待たずに入れました。

 

 

 

 

店内

こちらが2階の店内。

そんなに広くはないですが、一昔前のファミレスみたいな感じできれいでした。

ちなみに天井にぶら下がっているのは、JALの飛行機。

なんか、JALと提携してツアーみたいなのやってるみたいです。

 

 

 

鉄板とんかつ

こちらが「鉄板とんかつ定食(ライス・味噌汁付き1,680円)」

アツアツの鉄板の上にキャベツが敷かれてます。

当然味噌だれです。

鉄板がアツアツなので、キャベツが焦げてしまったのが残念。

キャベツは早めに食べた方がいいです。

 

 

わらじとんかつ

こちらは「わらじとんかつ定食(ライス・味噌汁付き1,575円)」

鉄板こんかつの約2倍の大きさがあります。

お好みで味噌だれとソースが選べるそうです。写真は、手前がソースで、奥が味噌だれのミッスクです。

 

 

 

さて、おやじが食べたのは、鉄板とんかつでした。

もっと味噌の味が濃いのかと思ってましたが、そんなに味噌味噌していないけど、八丁味噌の風味がよく出ておいしかったです。

矢場町 本店:


大きな地図で見る

東京には銀座に店舗があるらしいので、今度また食べに行こうかと思います。

東京銀座店:


大きな地図で見る

コメント(1)

鉄板とんかつ定食に味噌ダレではなく、
普通のソースをかけて食べても美味しいかもしれませんね。

コメントする

Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、kaneyukiが2008年10月28日 21:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スパムコメント対策 MT4プラグイン MT-Keystroke」です。

次のブログ記事は「荻原 浩:ママの狙撃銃 双葉文庫新刊」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。