こぎこぎ紀行:多摩サイ 羽田編

| コメント(0) |カテゴリ:

多摩サイの海側起点の羽田まで行ってきました。

この日は、SPDペダルを買ってから初めての遠出です。冬用に買ってあったジャケットとグローブも初出動。少しドキドキですが、多摩サイを中心に走るので大丈夫だろうということで意気揚揚と出発。

宿河原から多摩サイに乗って暫く走ると、右膝が痛くなってきた。何だか右足が内側に少し捻じられているような感じがする。右足を少し外側に捻って走ると、痛みがましになるので、クリートの取り付け位置が悪いのだろうと思い、止まって確かめてみようと草地に出て止ろうとしたら足がペダルから離れない。ピンディングをつけてた事をスッカリ忘れてた。外そうとしたけど外れず、そのまま横ざまにバタン。幸い草地で、手を出したり悪あがきせずに背中方向から着地したため、フワッと着地した感覚で被害はなかったですが、なんだかとっても恥ずかしい。あわてて立ち上がって、思わず回りと見まわしてしまいました。

何もなかったふりをして、その草地でクリートのチェック。左右を見比べると、微妙に右側が斜めになっているので、まっすぐに直そうとしたのだが、位置を合わせてからクリートのネジを締めると元の位置にずれてしまう。何回か試しても同じなので、クリートを完全に外してみると、クリート裏面にボツボツがあり、そのボツボツがシューズに食い込むようになっているのだが、食い込んだ跡がシューズ側にしっかり残っていて、少し位置をずらそうとしても、ネジで締め付けるとその位置にボツボツが吸い込まれてしまうらしい。仕方ないので、拇指球の位置を再確認して、少し前の方にずらしてみた。

再度走り始めると、右足の捻じれはとれて、膝の痛みもなくなったが、今度は右と左のバランスが悪い感じ。左右の感じを確かめながら走ると、右足の方がしっかり踏めていて、拇指球の位置もちゃんとしている感じなので、ガス橋を東京側へ渡ったところで再度クリートの位置調整。左足のクリートも前方へずらす。今度はコケもせず、再度走り始めるといい感じで踏めている感じになった。

この日初登場のジャケットは熱くなったので、フロントキャリアにくくり付けました。

水門

その後は快調に暫く走ると、何やら古めかしい水門があったので小休憩。レンガ造りで年代物らしい。船も多くなり海が近づいた感じです。

さてタバコを一服と思ったらライターがない。落としたか忘れたか、仕方ないので途中のどこかで買おうと思い走り出す。

この日は、ライターに祟られた。途中にあった今時珍しい駄菓子やさんで買ったライターも無くしてしまい、再度買う羽目に。禁煙しろということか?

猫さん

途中に猫さんがいたので暫く戯れる。

多摩サイ沿いは猫が多い。この子達はノラなのか分からなかったが、街中なので飼い猫なのかもしれない。

おやじは猫が大好き。飼いたいとは思っているのだが、諸般の事情で買えないので、ノラさんとか見ると、つい立ち止まってしまう。

その後もトラブルなく、順調に走るが、腹が減ってきた。出がけにコンビニで食糧調達するのを忘れたので、コンビニや食堂を探しながら走るが、全然見つからない。

海が近づく風景の変化とか、大田区の中小工場とかを眺めながら走っていると、外国人3人組みのローダーが追い越して行ったが、結構広い道なのに派手にベルを鳴らしながら疾走していった。日本では違法ですよ、と思ったが海外ではいいのかな?

平和木鳥居の楽園 結局食糧調達できないまま多摩サイ終点に到着。

途中、曇って風が強くなり、寒くなたので再びジャケットを着用。

走行距離:23.21km
走行時間:1:09:46

今日の予定はここまでだったのだが、まだ少し時間が早かったのと、走り足りなかったので、もう少し先まで行ってみることにした。

 

河口付近 右側に多摩川の広い河口、左側に殺風景な風景を見ながら暫く進むと、トンネル出現。

 

 

 

 

 

 

トンネル入り口

車の通行量は多いが、歩行者には一人も出会わなかった。自転車は親子連れが1組すれ違ったが、この先何があるのか期待しながら進みます。

 

 

 

 

 

トンネル出口

トンネルを抜けると風景が一変。

空港ぽい雰囲気の連絡通路やレーダーなんかが見えてくる。

このまま直進していくと、ANAやJALなどの大きな建物が一杯ある周回道路みたいなところに出る。

建物は一杯あるが、土曜日だったためか工事している人以外にあったのは2,3人のみ。

 

空港内の歩道

誰も歩いてないけど、周回道路沿いの歩道は綺麗で広いけど、人が住む場所じゃないためか、なんか無機質で温かみのない感じがした。

 

 

 

 

 

周回道路突き当り

周回道路を半周ぐらいすると突き当りに。

左側の道路は走る気にならないので、右側の階段を登ってみたら到着ターミナルの出入り口でした。

 

 

 

 

 

到着ターミナル前

これ以上先に行くと場違いのような気がして、腹も減ったので、本日はここまでで終了にして引き返すことに。

しばし、ターミナル内で何か食べようかとも思ったけど、ヘルメット持って入る気にならずにやめにした。

羽田空港は駐輪場とかあるのかな?と思って調べてみたら、二輪車用駐輪場が3か所あり、自転車も置けるようです。まあ、旅行行くのに自転車で行くかどうかは問題ですが。

帰りは、腹が減って仕方なかったので、多摩サイから外れて六郷土手から荏原を回って下丸子と通ってきたのだが、ラーメン屋やそば屋ならどこかにあるだろうと思っていたら、全然見つからない。コンビニも無い。

コメダ珈琲店 看板

下丸子で、名古屋旅行の時にお世話になったコメダ珈琲店を発見しましたが、混んでいたのと、ラーメンが食べたかったので今回はスルー。

結局、途中で雨も降ってきたので、そのまま帰宅した。

自転車で雨に降られたのは初めてだったが、OGKのヘルメットの庇が結構役に立ったのにビックリ。小さいのに、雨が顔にかかるのを結構防いでくれました。おやじは眼鏡なので、眼鏡に水滴が付いたまま、暗くなった道を走るのは怖いので良かったです。

最終走行距離60km程になりました。

コメントする

Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、kaneyukiが2008年11月27日 13:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SPDペダル買ってみた。」です。

次のブログ記事は「Messenger Bagを買ってみた。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。