高千穂 遥:自転車三昧

| コメント(0) |カテゴリ: ,

高千穂 遥さんの自転車本です。

本屋で自転車関係の本を探していたら、なんとなく気になって買っていました。特に意識した訳ではないのですが、「じてんしゃ日記」に続き、高千穂 遥さんの本を買ってしまいました。

こちらは、自転車に関するエッセイです。

じてんしゃ日記で見る限り、高千穂さんはバリバリのローディだと思っていたのですが、意外にも一番多く乗るのはママチャリだそうです。

そんなわけで、最初はママチャリの話から始まり、ポタリング、ロードレーサー、ピストと、高千穂さんが歩んできた自転車遍歴が続きます。
それぞれの自転車の楽しみ方、自転車法規の話、自転車生活に対する考え方など、いろいろ参考になりました。

自転車に興味のある方は是非一読を。

コメントする

Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、kaneyukiが2008年11月 5日 11:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「荻原 浩:明日の記憶」です。

次のブログ記事は「からいもんらーめん(薩摩黒豚拉麺 からいもん)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。