キャット・ストリート やっぱよかですね

| コメント(0) |カテゴリ:

先日見た映画の少年メリケンサックに出演していた、勝地涼さんの演技が新鮮だったので、「キャット・ストリート」ではどんなだったかと思い、録画していたTVを見出したら、結局全話見返して再び号泣してしまいました。(^_^;)

特に、けいとがお母さんと久しぶりに食事をするシーンが、おやじ的には泣けてしまいます。おやじも、両親には心では感謝してても、甘えているためか、なかなか面と向かっては素直になれない自分がいたりして、どんな思いで両親がいるのかとか考えさせられたりするるためでしょうか?

まあ、それは兎も角として、勝地涼さんの演技ですが、やはり役者として成長しているんでしょうか?見返してみたキャット・ストリートでは、少年メリケンサックに比べて、少しギクシャクした部分があるように思いました。成長なのか演出家の腕なのか?次回の勝地涼さんの出演作をチェックしたいと思います。

それと、谷村美月さんですが、楽しみにしていた「メイちゃんの執事」では、後半になって少し出番が増えてきましたが、少し残念な役回りですね。次回作に期待かな?

コメントする

Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、kaneyukiが2009年3月14日 01:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「賞味期限 7か月前のレトルトカレーを食べてみた」です。

次のブログ記事は「ドリさんのGIANT納車されました!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。