よっちゃん まるごと酢いか

| コメント(0) |カテゴリ:

なにを隠そう、別にかくしてないけど、実はおやじは酢いかが大好き!

コンビニやスーパーで目につくと買いたくなってしまうのですが、結構高いので3回に2回は我慢してます。だって、買ってくるとあっという間に食べてしまうから(^_^;)

そんで、酢いかと言えば、やはり「よっちゃんの酢漬けいか」に限ります!

子供の頃に駄菓子屋で買って食べ慣れたためか、「よっちゃん」がやはり一番美味しいです。

「スルメじゃないよ、酢漬けいか!よっちゃんのぉ~酢漬けいか♪」というCMソングが懐かしいです。

そんなこんなで、先日ドンキホーテに行ったら、昔駄菓子屋で見たような容器に入った酢いかを発見。

まるごと酢いか フラフラと近づいて見てみると、ラベルに「よっちゃん」と書いてあるではないですか!しかし、そのラベルには見慣れない「まるごと」という文句が。

「酢いか」と言えば、ゲソのみが定番ですが、何と!

この酢いかは、ゲソだけでなく、胴体部分も含めて丸ごと酢いかにしているらしい。

これは、酢いか界の革命か!

さすが「よっちゃん」!やることが大胆です!

などと、妙に盛り上がりつつ値札を見ると「698円」。

一気にテンションが下がります。(^_^;)

しかし、「酢いか」好きとしては、一度は食さなければ・・・しかも「よっちゃん」の酢漬けいかだし・・・・

という訳で、思い切って購入してきました。

まるごと酢いか

酢いか自体は、こんな感じで串刺しになってました。

まずはゲソの部分から食します。

間違いなく、「よっちゃんの酢漬けいか」です。

酸っぱさとジャンキーな感じがたまりません(#^.^#)

そしておもむろに胴体にかぶり付きます。

小ぶりですが、思っていたより肉厚で歯ごたえがあります。

ゲソはゲソで美味しいですが、胴体の方も、いかの味が濃くて美味しいです。

この商品は、18本入りなので、1本は約38円ということになります。これは安いのか?高いのか?

なにはともあれ、また購入することは間違いないでしょう。

食べ過ぎないようにしなくちゃです。

コメントする

Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、kaneyukiが2009年6月 6日 23:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ぐるナイ:ゴチになります 船越の抜けた穴は大きいか?」です。

次のブログ記事は「ソフトバンクモバイル AQUOS SHOT(933SH)へ機種変更」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。