炭火焼肉・韓国料理「ソウルガーデン」

| コメント(0) |カテゴリ:

向ヶ丘遊園にある炭火焼肉・韓国料理「ソウルガーデン」に行ってきました。

本格炭火、無煙ロースターで和牛焼肉が頂ける焼肉屋さんです。豊富な韓国家庭料理メニューも揃っています。

「青唐辛子の醤油漬け(380円)」

青唐辛子の醤油漬け

ドリウェル:
しょっぱ辛くて、
お肉と一緒に食べると美味しいです。

かねくん:
醤油の風味が強く、肉と一緒に食べると美味しいのはもちろんですが、ごはんとも良く合います。辛さには当たり外れがありますが、当たりを引くと、メッチャ辛くて幸せになれます。

テトラ:
口直しにオススメです。

「ホルモン(780円)」

ホルモン

ドリウェル:
こちらは塩ホルモン。
メニューにはホルモンとしか書いてないので、注文時に伝えれば出してくれます。塩の他にタレもあります。

かねくん:
このお店に初めて行ったのは、もう何年も前の事ですが、リピーターになったのは、「塩ホルモン」が美味しかったからでした。しかし、いつの間にかメニューから消えてしまいましたが、「塩ホルモン」とオーダーすると出て来ます。でも、以前の脂肪層が分厚く、甘みのあるホルモンではなくなってしまったのが残念です。

テトラ:
メニューには無いということは、知る人ぞ知る裏メニューと言うやつでしょうか。

ホルモン

ドリウェル:
山葵醤油で頂きます。

クセもそんなになく美味しいです(ちょっと固め)。

かねくん:
以前は、塩ホルモンをオーダーすると自動的に山葵醤油が出てきましたが、最近は「山葵醤油ください」と言わないと出てこないようです。塩ホルモンには山葵醤油がベストマッチです。

テトラ:

タレを付けて頂くのも美味しいですが、山葵醤油を付けて頂くとさっぱりとした味が楽しめます。
 

「切落しカルビ(880円)」

切落しカルビ

<形のそろわない切落したカルビ>
数量限定

ドリウェル:
大きさが揃っていないだけで、肉質は高いものと変わりません。肉の旨味が感じられて美味しいです。

かねくん:
言わずと知れた、焼肉の王道カルビです。マグロと同じく、切り落としは美味しい上に、お値段も安いのでお勧めです。

テトラ:
焼肉と言ったらカルビでしょう!安くて旨い、切り落としカルビはオススメです。数量限定なので注文するならお早めに!

「ファミリーセットB(3800円)」・・・(2~3人前)

ファミリーセットB

<カルビ・ミノ・タンの賄い焼・野菜焼>

ドリウェル: 
タンの賄い焼はカットの方法を変え味噌味で味付けしたもの。タン塩とはちょっと違った食感と旨味があります。

カルビはこちらのお店のメインメニュー。単品で注文すると1,080円になるので、セットで頼んだほうが、量も多めでちょっとお得かも。

かねくん:
お得なセットです。他にも5人前用とかあるので、グループで行った時には重宝すると思います。

テトラ:
お得…ですが、ミノとタンの量が多いと思いました。個人的にはカルビやロースの方が好きなので。

ファミリーセットB

ドリウェル:
焼いているところ。
(この日は、何故か火力が弱くてなかなか焼けませんでした。。)

かねくん:
おやじは、自分の食べる肉は自分で大事に育てる派なので、普段はこんな焼き方しないのですが、撮影用に各種素材を盛り付けてみました。

 

ドリウェル評価(★★★☆☆):

切落しカルビが美味しいです。数量限定なのであれば是非注文したい一品です(値段も他のカルビよりお手頃)。カルビメニューは通常のカルビ(1,080円)の他に、上カルビ(1,800円)、特上カルビ(2,600円)があります。
予算的にもうちょっと抑えて頂けるとうれしいですが、まぁこんなものでしょうか。

かねくん評価(★★★☆☆):
通い始めた頃の評価は、文句なく5つ星だったのですが、塩ホルモンを筆頭に、年々少し残念な結果になってきています。とは言え、十分な美味しさなんですが、コストパフォーマンス的には微妙な位置に来ています。是非、以前の味と品質に戻って欲しいものです。

テトラ評価(★★★☆☆):
チェーン店より値段設定は高めですが、その分美味しい焼肉が食べられます。

 

【場所】 
神奈川県川崎市多摩区登戸1808
小田急線 向ヶ丘遊園駅より徒歩3分
営業時間:[月~金] 17:00~24:00 (L.O.23:15)
               ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:第1第3火曜(祝日は営業)


大きな地図で見る

コメントする

Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、kaneyukiが2009年7月 7日 22:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「始めてのフカヒレ姿煮:横浜中華街 翡翠楼」です。

次のブログ記事は「PHPを使う:ホームディレクトリの変更」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。