ドラマ:赤鼻の先生 意外と面白い

| コメント(0) |カテゴリ:

日本TV系で放送されているドラマ「赤鼻の先生」。久し振りに連ドラみてます。

大泉洋さん主演ということで、第1回を見てみたが、なんだか無理な設定から無理やり院内学級の先生になって、特に笑うところもなかったので、今後どうかなと少し不安。

大好きな小林聡美さんも出演しているので、第2回以降も続けて見てみたら、回を追うごとに面白くなってきました。

病院内の院内学校のお話なので、生徒達の病気との闘いの場面では重い感じになりますが、それに立ち向かう病院スタッフや、院内学校の先生達の奮闘が、笑いを含めて軽妙に描かれていると思います。

大泉洋さんと小林聡美さんの絡みも面白い。やはり小林聡美さんは、いい味を出してます。

また、毎回居酒屋での一場面が出てきますが、この一場面も面白い。マスター役の俳優さんがいい味を出してます。

第3回目ぐらいに、エンディングのキャストに「尾美としのり」と出てたので驚き。

どの役で出演してたのかわからなかったので、次回の放送で探してみると、なんと居酒屋のマスター役でした。全然気づかなかったです。小林聡美さんと尾美としのりさんと言えば、おやじ的お気に入り映画ベスト10に入る「転校生」が思い出されます。まだ転校生を見ていない方は、是非見てみてください。

今現在の密かなお気に入りは、音楽の西森先生役の平岩紙さん。なんだか、ほんわかしていていいですね。

只今第7回まで見ていますが、少し重い方向に話が進んで行きそうなのが心配。

和田っちの病気が治って、ハッピーな方向に話が進んで欲しいもんです。

コメントする

Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、kaneyukiが2009年8月29日 07:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「中国ラーメン 揚州商人:タンタン麺」です。

次のブログ記事は「中国ラーメン 揚州商人:麻婆茄子ラーメン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。