アミノバイタルプロ 自主回収ですと!

| コメント(0) |カテゴリ:

何気にネットでアミノバイタル検索したら、自主回収のお知らせが出ていました。

何でも甘味料のアセスルファムカリウムという物の配合量が、食品衛生法の基準値を超えていたようです。

アミノバイタルプロ以外にも、アミノ酸系の3商品が回収対象になってます。

アセスルファムカリウムて何だろう?

Wikipediaによると、

「6-メチル-1,2,3-オキサチアジン-4(3H)-オン-2,2-ジオキシド (6-methyl-1,2,3- oxathiazine-4(3H)-one 2,2-dioxide) のカリウム塩である。分子量 201.24 の白色結晶粉体をなし、その分子式は C4H4KNO4S である。」

なんのこっちゃい!?(*_*;

化学系の人にはわかるのかな?

簡単に言うと、砂糖より200倍甘いのにノンカロリーだそうです。

基本的に経口摂取の場合は、100%が体外に排出されるそうで、安全性が確認されている物らしいです。

食品衛生法では食品を8種類に分類して、それぞれの食品への配合量を決めています。

<食品群>

<基準値>

1.栄養機能食品(錠剤) 0.6%
2.菓子類 0.25%
3.ガム 0.5%
4.アイスクリーム・氷菓 0.1%
5.たれ・漬物 0.1%
6.飲料類 0.05%
7.砂糖代替品 1.5%
8.その他の食品 0.035%

*味の素のHPから引用

問題のアミノバイタルプロですが、8の「その他の食品」になるそうです。

「その他の食品」の基準値が一番低いですが、対象が一杯あるからなんでしょうね。要は、一日の食事全部から摂取する量が問題になるんでしょうね。

実際にどの程度超えていたかと言うと、味の素さんの発表では「0.12%」だったそうで、基準値の約3.5倍ぐらいらしいです。

3.5倍と言うと多い気がしますが、アミノバイタルプロ自体の1回分の量が少ないので、絶対量から行くと大したこと無い感じです。

さらに、おやじの場合は滅多に甘いもの食べないので、摂取している絶対量は少ないはず。上記の表で気になるのはガムですが、これも一日2~3枚なので大丈夫?

自主回収では、送料負担してくれた上に、商品代金を返却してくれるそうです。

まだ6袋ぐらいしか使ってませんが、開封済み(箱を開けた状態だと思います。スティックの口を切った物の事じゃないと思う。)の商品も回収対象とのことで、どうししょうか考え中。

特に問題なさそうだけど、ディスカウントで買っているので、定価で返金してくれるなら儲けもんですよね?

120袋入りを買ってますが、6袋使っちゃってても120袋分を返金してくれるなら、さらに儲けもんですよね?(^_^;)

コメントする

Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、kaneyukiが2009年11月17日 20:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アミノバイタルプロが来ました」です。

次のブログ記事は「また冬が来たぁ~ 冬の服装その1」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。