自転車通勤始めてみた

| コメント(0) |カテゴリ:

ブルベの不甲斐ない結果に、何とかしなきゃと言うことで、自転車通勤始めてみた。

片道約15kmで、細かいアップダウンの繰り返しが続くルートです。

通勤用の自転車はGIANT君。

市営駐輪場に置いとくので、スペシャ君では盗難の危険性を考えると、仕事が手につかなくなります。まあ、GIANT君でも不安ですが、それは仕方ないので、GIANT君には我慢してもらいます。

自転通初日。

ルート途中までは、ブルベのスタート地点へ行ったルートと同じで、出発してすぐに上りがあるのですが、ブルベ当日にスペシャで上ったときより、楽に上れて足も良く回ります。

ブルベ参加で脚力強化できたの?

その後に連続する上りでも、少し息を弾ませる程度で楽に上って行けます。

この日は、サイコンを付けていなかったので、どの程度スピードが出せていたのか分かりませんでしたが、明らかにブルベ走った時よりも楽で、これだったら大観山の上りももっと早く上れた感じ。

何が違うのか?

検証するために、次の日はEdge705を持って走りました。

この日も、楽な感じは変わらない。

Edge705の斜度表示を見ると、ちゃんと8%や10%の上りなんですが、ブルベで走った同程度の斜度に比べると全然楽だし、スピードも10km/h前後を維持出来てました。

以前調べたGIANTとスペシャのギア比を見直してみました。

ブルベで使いまくった、スペシャのインナーローのギア比が1.26です。

通勤中の上りで主に使っていたGIANT君のギア比は1.36と1.19。斜度が8%超えると、1.19を使っていたような気がします。

その差0.07・・・これぐらいの違いで、あんなに走りの感覚が違うのか?

良くわからないので、継続して違いを確かめてみようと思います。

まあ、なんにしても、高いギアを踏める足が無いことは確かなので、がんばろう!

さて、肝心の自転通の方ですが、汗だくにならないかとか、疲れて仕事に影響が出ないかとか、少し心配しながら始めましたが、やって見ると結構楽しいものです。

まだ2回しか通勤に使ってないので、今後色んな事が出てくるでしょうが、出来るだけ自転通する回数を確保したいと思います。

コメントする

Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、kaneyukiが2010年4月 3日 07:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ブルベ初挑戦!見事・・・」です。

次のブログ記事は「左肩から左腕にかけて痛いです」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。