讃岐うどん 宗(むね)

| コメント(0) |カテゴリ:

向ヶ丘遊園の多摩区総合庁舎の近くに讃岐うどん屋さんが出来ていたので行ってみました。

讃岐うどん 宗(むね)というお店です。

讃岐うどん 宗 場所は、向ヶ丘遊園駅から多摩区総合庁舎へ向かう道を真っすぐ行って、総合庁舎手前の信号の少し手前の右側。少し引っ込んだ形で建っているビルの1階になります。

入り口右側のウィンドウ越しに、手打ちで麺を打っている職人さんの姿が見えます。

店内は細長いウナギの寝床状で、カウンター席のみ11席あります。

入り口左にある自動券売機で食券を買ってから席に着くタイプのお店です。

12時少し過ぎに行ったところ、カウンターは満席で、2~3人が店内で待ってました。

メニューはグルメウォーカーのこちらのページを見てくださいな。

釜玉うどん大盛

100417_123235  最初の訪問時にオーダーしたのは、釜玉うどんの大盛と野菜かき揚げ丼。

あれ?グルメウォーカーのメニューに丼系がありませんね?

丼系も数種類あります。値段忘れたけど(*_*;

釜玉の食べ方 釜玉醤油

釜玉うどんの食し方がカウンターの前に写真付きで張られています。

説明の通りに玉子をほぐしてカルボラーナ調にし、専用の醤油らしき「釜玉醤油」を適量入れて食します。

この醤油のラベルには「宗」の文字がありますが、チェーン店らしくないのになんでこんな醤油があるのか?ちょっと不思議に思いました。

さて、肝心のお味の方は?

麺は太めでコシがあります・・・というより硬い?ツルツル感はあまりなく、むしろモチモチとした感じです。

味もうどんの玉子醤油和え。

本場の讃岐うどんってこんなもん???

本場の讃岐うどんを食べたことないので何とも言えませんが、岡山出身の友人から伝え聞いているイメージとは少し違う感じがしました。

その友人曰く、「関東のうどんとは全然違くて、めっちゃ旨い」とのことだったので、ハードルを上げ過ぎたのかも知れません。

取りあえず、うどんとしては美味しい部類だと思います。

野菜かき揚げ丼は・・・・おやじ的には、天つゆの味が薄く、少し脂っぽくていまいちでした。

ともあれ、その後も2回程通いました。

その感想は、また次の機会に。

コメントする

Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、kaneyukiが2010年5月31日 22:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「福生市 石川酒造」です。

次のブログ記事は「Norton360 更新せずにバージョンアップ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。