USBスピーカー Olasonic TW-S7

| コメント(0) |カテゴリ:

PC用に株式会社 東和電子Olasonic TW-S7を購入しました。

P1010985 P1010986

今使っているPC用DisplayのHYUNDAI 240Dは、ステレオスピーカー付きですが、背面についています。

そのせいか、音が籠ったようになり、音質もよろしいとは言えない代物です。

以前から何とかしたいと思っていたのですが、別途PC用スピーカーを導入すると、場所も取るし、何より問題は電源の確保が難しい。

今でさえたこ足配線なので、これ以上電源を増やしたくないということで、USB電源で動くUSBスピーカーを探していましたが、なかなか良さ気な物がありません。そんな折見つけたのがこの製品。

なんとUSB給電で10W+10Wの出力。レビューを見てみると、音質もなかなかよろしいとの事なので、ポチっとしてしまいまた。

P1010988

箱の中身はこんな感じです。暗くてすいません。(^^ゞ

想像していたよりも大きく、ずっしりとした感じです。卵型の筐体もしっかりしていて安っぽさがありません。下にある白い受け皿みたいなのに本体を載せて安定させます。インシュレーターの役割も果たしているようです。

P1010990

こんな感じで机上にセット。USBケーブルをPCに差すだけのお手軽設置です。

スピーカー間のコード長は90cmですが、途中がピンジャックで接続されていて、延長ケーブルを使えば延ばせますが、おやじの机では十分な長さでした。

さて肝心の音ですが、本当にUSB給電だけで動いているのか!?と思うほどパワー感があります。

低音から高音まで十分に再現されていて、特に低音はこの大きさでは十分過ぎる程じゃないでしょうか?

う~む。東和電子恐るべし!

久々に感激物のデジモノでした。

 

コメントする

Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、kaneyukiが2011年2月20日 18:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ドイツ出張記 その5 ドイツ タバコ事情」です。

次のブログ記事は「裸眼3Dレグザ Glasses-less 3D REGZA 20GL1 視聴」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。