2011年3月アーカイブ

■I

GR フリー
推奨レベル 31
クリアランク
クリア回数
最短クリアタイム 08:52 (5000)
最高取得ギルドポイント 12000
獲得アイテム 刀金の珠玉【級】
守護の珠玉【級】
お化けクルミの殻
消化液
ポルカの心

ブラスタ平原。

クリアタイム16分台を目指すタイムトライアルです。

  1. C-4の★印にいる4人のポルカに話しかけると、ポルカ4人(侍女メロリン、騎士団長バーナード、執事ペーター、宰相ヨーデル)と戦闘。
  2. 続けて、キング・ジョゼフ・ポルカと戦闘。

C-4まで行く間にいるポルカが襲って来ますが、討伐ポイントもつかないので、ドロップアイテムが必要なければ無視して行きます。

4人のポルカは、それぞれ独自の攻撃をしてきますが、宰相ヨーデルGバインド・Gクロックダウン執事ベーターGサイレンスが厄介なので、早めに倒すといいかもです。

自転車旅用テント選び

| コメント(0) |カテゴリ:
テント
メーカー モンベル アライテント ダンロップ
商品名 ムーンライト 2型 エアライズ2 R225
重量 2.6kg(2.8kg) 1.55kg(1.75kg) 2.26kg
サイズ 220x150x110
(入り口面)
210x130x105 210x120x115
収納サイズ 46x16 本体:30x15
フレーム:38
23x41x15
その他 ・80cmの前室
・ペグ付き
・前室サイズ不明
・張り縄、ペグ付き
・80cmの前室と後室
・張り縄、ペグ付き
・左右両面メッシュドア
コメント ・人気の定番らしい
・風通しが良いらしい
・軽いんだが高価
・本格的に山でも使える?
・風通しが良いらしい
・左右に前室があるのでペグ打ち面倒?

 

テント
メーカー モンベル モンベル
商品名 U.L.ドームシェルター2型 クロノスドーム2型
重量 865g(890g) 2.15kg(2.45kg)
サイズ 210x130x95 230x130x105
収納サイズ 本体:26x12
ポール:43x6
本体35x17
ポール:45x7
その他 ・シングルウォール
・前室無し
・前室60cm
・3シーズン用
・通気性良し
コメント ・軽さが最大の魅力
・シングルウォールで通気性ないので、夏場は暑そう
・設置/撤収が楽

先日雨の中を自転車通勤して、カッパを購入する事を決意しましたが、ついでに前々から欲しかったテントも買おうと思って調べてみました。

おやじ物欲委員会の会議の結果、カッパはすんなりとモンベルで決まったのですが、テントの選定になって大揉めです。(^_^;)

最初は、カッパと同じく、モンベルのムーンライト1型ですんなり決まるかと思ったのですが、2.1kgという重さがネック。同じモンベルのU.L.ドームシェルターの軽さが魅力的に見えたものの、シングルウォールとダブルウォールで、何が違うのか調べ始めたのがきっかけで、大揉めになりました。なにせ、これまでバイク旅行で野宿した事はありましたが、テント張ったりキャンプした事無かったので分からない事ばかりです。

なんじゃらかんじゃら調べた結果、只今候補に上がっているのが、上記の5種類です。

  • 設営/撤収が楽
  • 重量は軽いに越した事はない
  • 夏場でも涼しい
  • 多少の雨でも大丈夫

という観点でさらに選考を重ねていますが、実際使ってみないと分からないですよね。

今のところ、ダンロップのR225と、モンベルのクロノスドームが有力です。アライテントは値段が高いと、通気性が?なのがネック。ムーンライトは重量で不利になってます。U.L.ドームシェルターも重量と設営/撤収の手軽さで残ってますが、夏場は暑そうなので最下位になってます。

あと、上記に上げたのは全部2人用ですが、それぞれの1人用も候補に残ってます。居住性を考えた場合、1人でも2人用が良いそうですが、適当にそこらでテント張る場合は、狭い場所でも設営可能な1人用の方が有利だそうです。

見た目にインパクトの無い、地味なカスタマイズです。

ホームページに比べ、気軽に記事を投稿出来るところがブログのいいところですが、記事が時系列に並ぶので、関連した記事をインデックス、あるいはメニュー形式で表現しづらい面があります。

本ブログのゲーム関係の記事などでは、投降した時系列ではなく、ストーリー順とか、エリア別にまとめたいのですが、カテゴリで表現すると、カテゴリリストがとんでもなく長くなってしまいます。

その他の方法としては、記事タイトルの先頭に通し番号を付けて、記事タイトル順に並べるとか、投稿日時を操作して並べるとかも考えたのですが、管理が面倒くさそうなので却下。

最終的に採用したのが、カテゴリ記事アーカイブの先頭に、各記事へのリンクを付けた一覧ページを持って来て、そこから各記事へ飛んで行くという方法でした。

具体的には、記事のタグに”top”が入っている記事を先頭にしています。これなら管理も簡単です。

「ゲーム」->「クエスト」カテゴリの”クエスト記録一覧”は、その方法でいつもクエストカテゴリの先頭になっています。

しかし誰か気付いてくれている人がいるのだろうか?(^_^;)

テンプレートのカスタマイズは簡単です。カテゴリアーカイブテンプレートで以下の青文字部分を反映するだけです。


・・・前略・・・
                        <div id="alpha-inner">
	<MTPageContents count="10">
        <mt:Entries>

        <MTEntries lastn="1" tags="top">
	<$MTInclude module="ブログ記事の概要"$>
        </MTEntries>

        <MTEntries tags="NOT top">
	<$MTInclude module="ブログ記事の概要"$>

	<$MTPageSeparator$>
        </mt:Entries>

	</MTPageContents>
	<MTPageEmpty><p>記事は未登録です</p></MTPageEmpty>

	<div class="content-nav">
	<MTIfPageBefore>
	  <span><$MTPageBefore delim="<"$></span>
	</MTIfPageBefore>
	<$MTPageLists$>
	<MTIfPageNext>
	  <span><$MTPageNext delim=">" $></span>
	</MTIfPageNext>
	</div>

・・・後略・・・

上記の例は、MT5のClassic Blogテンプレート+PageButeによるページ分割をしたテンプレートに追加変更しています。PageButeによるページ分割のついては、こちらの記事を参照してください。

先週から再開した自転車通勤。

昨日は、朝から雨だったので、取り止めて電車使いました。昨年、自転車通勤していた時も、雨が少しでも降りそうだと電車使ってたので、雨の中を自転車通勤した事なかったです。

そもそも、通勤以外でも雨が降りそうだと自転車乗らないので、今まで雨の中を走ったのは、実家に自転車で帰省した時の帰りに雨に降られた時だけでした。

そんな、雨大っ嫌いのヘタレ自転車乗りなのに、天気予報で21時~24時の降水確率50%以上の日に自転車で通勤してしまいました。

目論見としては、21時までに帰ってくればエエやんけ!という事で、予定通り19時30分過ぎに会社を出ました。

その時点では、気温は低いものの雨は降っていなかったのですが、漕ぎ始めてすぐに、ポツリポツリと顔に雨粒が当たり始めました。そのまま漕ぎ続けると、メガネに雨粒が付き始めたので、キャップを被ってメガネを保護。夜にメガネが濡れると、何も見えなくなって怖いですからね。

このまま帰り着くまで、この状態で持ちこたえてくれ!と天に祈ったのですが、段々と雨脚は強くなるばかり。このまま一気に帰ろうかとも思ったのですが、長くは降らないと天気予報で言っていたような気がするので、途中にあったセブンイレブンの軒下で10分ばかり様子を見ていると、少し小降りになって来たので再出発。

キャップは被ってましたが、やはりメガネに多少水滴が付いて視界が悪いのと、路面が結構濡れていたので、スピードを出さずに慎重に走りました。幸いに雨の方は段々と弱くなって来ましたが、気温の方が急降下している感じ。上半身は耐水性のジャケットを着てたので濡れませんでしたが、下半身は普通のスラックスと革靴。徐々に濡れて来て、寒さが伝わって来ます。

家まであと1km程のところで、雨がまた強くなって来ました。JRの踏切を2回通過しなくてはならないのですが、両方とも上下線の通過を待たされて、本日の運の無さを確認(^_^;)。

無事家に帰りついた時には、体中が冷え切ってましたが、晩御飯を買わなきゃいけないので、そのままコンビニへ向かうと、雨からみぞれに変わって来ました。寒い訳です。

どうせ雨の日には自転車に乗らないからカッパなんていらないや!と思っていたのですが、いざという時、特に冬場はあった方がいいですね。そもそも、自転車旅をしたくてJake君を買ったのだから、カッパは必要なんだと、今日雨の中を走りながら気付きました。

明日から、カッパとテント選びをしましょうかね。

今日Amazonからメールが来て、発売延期になったそうです。

『龍が如く OF THE END』「発売延期」のお知らせ

あくまでも延期であり、中止ではないとのことですが、再発売時期は未定らしいです。

現在の状況を考えればいたしかたない事なのかもしれません。被災地の状況が再建に向かう時には、発売して欲しいものです。

なんでかと言うと、日本全体の経済の回復が、被災地の復興の力にもなるんじゃないかと思うから。被災しなかった人達が、貯蓄や節約に向かわず、逆に消費に向かう方がいいように思います。

各地で行われている計画停電ですが、運の良いことに自宅も勤務先も、しっかりグループに組み込まれているのに、今のところ一回も停電していません。自宅では、自転車旅行用に買った携帯ランタンを準備していたのですが、出番が無いままです。

停電はしませんでしたが、問題は鉄道の方です。おやじは、3路線を乗り継いで通勤してますが、そのうちの1路線が昨日まで全面運休でした。

会社が自宅待機の指示を出してくれる事を期待していたのですが、「各交通手段の乗り継ぎや、自転車で通勤可能な人は出社しなさい!」という指示でした。仕方ないので、月曜日から自転車通勤再開しました。

昨年、一時期やってましたが、頸椎板ヘルニアで中断後、ドイツ出張とかしている間に、何時の間にか冬になって、そのまま中断しっぱなしだったので、久しぶりの自転車通勤です。

月曜と火曜日は、4月中旬頃の陽気で、行きも帰りも少し汗ばむぐらい。ゆっくり目のペースで、久しぶりに走る沿道の景色なんかを楽しんだりしてました。

今日になって、終日運休していた1路線も、通常時の5割程度の本数で運行再開しましたが、メッチャ混みそうだったので自転車で行きました。これが大誤算で、「行きはよいよい、帰りは怖い」でした。

行きは、「昨日に比べて少し寒いかな?」という程度で、ガソリンスタンドに長蛇の列を作っている車を見ながら、「自転車で良かった」なんて思ってたのですが、帰りに会社を出た途端

寒し!

兎に角寒い!ビックリするくらい寒い!

ここ数日が暖かかったので、さらに寒く感じたのかもしれませんが、自宅まで半分くらい走ったところで、もう指や足先がキンキンに冷えて、痛いぐらいでした。体の方は、重ね着したので大丈夫でしたが、北風が強くて参りました。

一番困ったのが、指先の感覚が無くなって、シフトやブレーキをミスしたことですね。ブレーキは握ったつもりが、スカッと空振りを何回もしました。手がかじかんでちゃんと指が延びて無かったみたいです。シフトの方は、シフトアップするときに、レバーが指先で探しあてられなくて困りました。

天気予報によると、週末にかけて寒さが続くようです。

明日の通勤はどうしようか?

■I

GR 14
推奨レベル 46
クリアランク
クリア回数 332
最短クリアタイム 1:07 (0)
最高取得ギルドポイント 21170
獲得アイテム 刀金の珠玉【級】
守護の珠玉【級】

 

■II

GR 19
推奨レベル
クリアランク
クリア回数 133
最短クリアタイム 2:48 (0)
最高取得ギルドポイント 30120
獲得アイテム 刀金の珠玉【特級】
守護の珠玉【特級】
チャージドリンクII
火印のアニマ
土印のアニマ
水印のアニマ
風印のアニマ
???の鎧(氷竜の重鎧U)
???の鎧(ドラッケンアーマーU)
???の鎧(オーガーアーマーU)
???の鎧(ブラッディコートU)
???の籠手(レギオンズフィストG)
???の籠手(コマンダーフィストG)×2
???の籠手(騎士団長の腕当てG)
???の弓(アポロンの弓U)
???の弓(破魔弓)
???の弓(アポロンの弓G) ×2

ラグニッシュ砂漠。

タイムトライアルじゃないクエストです。

連戦タイプのクエストで5連戦します。

一戦毎にセンジュと話して、戦闘か撤退を選択出来ます。

  1. 第一戦:ウィザード兵士長+ウィザード剣兵×3+ウィザード弓兵×2
  2. 第二戦:黒機兵+ウィザード部隊長×2+ウィザード魔道兵×4
  3. 第三戦:黒機兵×2+ウィザード戦士長+ウィザード戦斧兵×2+ウィザード魔道兵×2
  4. 第四戦:黒機兵+ギガース・乙伍式+ウィザード部隊長+ウィザード槍兵×2+ウィザード魔剣兵×2+ウィザード魔道兵×2
  5. 第五戦:グラン・ギガース+黒機兵×2+ウィザード魔剣兵×4

Iプレイ中に記録取り忘れたので、Iの獲得アイテムが現在空欄です。Sランク挑戦するときに更新します。

ブログデザイン更新

| コメント(0) |カテゴリ:

先日から始めたデザイン更新。

取りあえず、大枠が出来たので適用してみました。

スタイルの大枠は、テンプレート キングのマウンテンバイクを使わせて貰いました。

一番苦労したのは、やはりヘッダー画像のデザインです。苦労した割には、まだまだおしゃれくないですが、関連ソフトの使い方とかもわかって来たので、徐々に改善したいと思いますが、まずはデザインですね。

サイドバーのタイトルにくっ付いている黒い物体は、ヘルメットのつもりです。(^^ゞ
これも結構苦労したんですが、一応言っとかないと分からないかな?と・・・・

カテゴリリストは折りたたみ対応にしました。”+”と”-”部分のクリックで折りたたみ、展開をそれぞれします。サブカテゴリが無い所に何も表示されないので、今後改善したいと思ってます。

フォントや行間隔・文字間隔も変えたので、見やすさは少し上がったかと思っています。

まだ何点か変更する予定です。

砂塵の攻防戦IIを133回で、めでたく目標のGR20になりました。

1回のプレイ時間が短いので、思っていたより楽でした。

これでレベルギャップが無くなったので、いよいよアップデータ適用しようと思います。

が、その前に、ジャンク屋の欲Iで、人形の金塊を2個手に入れなければ・・・・アップデートすると面倒ですからねぇ。

ブログ改造計画の第二弾のページ分割です。

現在のブログは、Pagenateプラグインを使ってますが、今回はスカイアークさんのPageButeプラグインを使ってみました。

結論から言うと、こっちの方が簡単です。

テンプレートの変更例は、Classic Blogのテンプレートになってます。

1.スカイアークさんのPageButeダウンロードページから、Ver3.5.0をダウンロード。

2.アーカイブを解凍後、PageBute.plを、サーバーのpluginsディレクトリにアップロード。

3.メインインデックステンプレートの変更

青色のタグを追加します。

MTPageContentsタグのモデファイアcountで、1ページに表示する記事数を指定します。モデファイアnavi_countで、ページリンクの数を指定します。例では省略してます。デフォルトでは、11件になります。

MTPageBeforeとMTPageNextタグのモデファイアdelimで、ページリンクの前後ページへのリンク表示を指定します。


・・・前略・・・
                        <div id="alpha-inner">
	<MTPageContents count="10">
<mt:Entries>
                            <mt:Ignore><!-- Use the Entry Summary module for each entry published on this page --></mt:Ignore>
                            <$mt:Include module="ブログ記事の概要"$>
	<$MTPageSeparator$>
</mt:Entries>

	</MTPageContents>
	<MTPageEmpty><p>記事は未登録です</p></MTPageEmpty>

	<div class="content-nav">
	<MTIfPageBefore>
	  <span><$MTPageBefore delim="<"$></span>
	</MTIfPageBefore>
	<$MTPageLists$>
	<MTIfPageNext>
	  <span><$MTPageNext delim=">" $></span>
	</MTIfPageNext>
	</div>

・・・後略・・・

4.月別アーカイブテンプレートの変更

MTEntriesタグのモデファイア「limit="$limit"は削除します。


・・・前略・・・                    
		<div id=" alpha">
                        <div id="alpha-inner">
                            <h1 id="page-title" class="archive-title"><$mt:ArchiveTitle$>アーカイブ</h1>
<mt:Ignore><!-- Limit number of entries to the number set in Blog Entry Settings --></mt:Ignore>
<mt:Unless name="datebased_archive"><$mt:Var name="limit" value="auto"$></mt:Unless>
	<MTPageContents count="10">
 	<mt:Entries limit="$limit">
                            <mt:Ignore><!-- Use the Entry Summary module for each entry published on this page --></mt:Ignore>
                            <$mt:Include module="ブログ記事の概要"$>
	<$MTPageSeparator$>
</mt:Entries>

	</MTPageContents>
	<MTPageEmpty><p>記事は未登録です</p></MTPageEmpty>
	<div class="content-nav">
	<MTIfPageBefore>
	  <span><$MTPageBefore delim="<"$></span>
	</MTIfPageBefore>
	<$MTPageLists$>
	<MTIfPageNext>
	  <span><$MTPageNext delim=">" $></span>
	</MTIfPageNext>
	</div>

                            <div class="content-nav">
・・・後略・・・

5.カテゴリーアーカイブテンプレートの変更

MTEntriesタグのモデファイア「limit="$limit"は削除します。


・・・前略・・・
<mt:Ignore><!-- Limit number of entries to the number set in Blog Entry Settings --></mt:Ignore>
<mt:Unless name="datebased_archive"><$mt:Var name="limit" value="auto"$></mt:Unless>
	<MTPageContents count="10">
 	<mt:Entries limit="$limit">
                            <mt:Ignore><!-- Use the Entry Summary module for each entry published on this page --></mt:Ignore>
                            <$mt:Include module="ブログ記事の概要"$>
	<$MTPageSeparator$>
</mt:Entries>

	</MTPageContents>
	<MTPageEmpty><p>記事は未登録です</p></MTPageEmpty>
	<div class="content-nav">
	<MTIfPageBefore>
	  <span><$MTPageBefore delim="<"$></span>
	</MTIfPageBefore>
	<$MTPageLists$>
	<MTIfPageNext>
	  <span><$MTPageNext delim=">" $></span>
	</MTIfPageNext>
	</div>

                            <div class="content-nav">
・・・後略・・・

6.ブログの「設定」-「投稿」の”表示される記事数”を"0"にします。

これは、メインインデックスで、全部の記事をページ分割したい場合です。全部の記事が必要なければ、表示したい値にすればOKです。

7.再構築して終了です。

1  2
Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、2011年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年2月です。

次のアーカイブは2011年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。