映画:GANTZ

| コメント(0) |カテゴリ:

3月1日のFirst Dayに1000円で観て来ました。

マンガが原作の映画ですが、昨年の暮れまで「GANTZ」というマンガがあることさえ知りませんでした。

知ったきっかけは、映画「宇宙戦艦ヤマト」を昨年の暮れに観て、その時にGANTZの予告編があったからです。

あれ?そういえば、ヤマトのレビュー書いてないですね。(^_^;)

まあ、それは今度書くとして、その予告編がなんだか面白そうだったのです。

出演者には、松山ケンイチさんもいたので、なんだか期待できるんじゃない?という感じ。

帰宅後調べたら原作がマンガということだったので、試しに読んでみたら、これが面白くて、一気に29巻まで大人読みしてしまいました。

さて、このマンガがどんな風に実写化されたのか?

ヤマトの例があるので、あんまり期待しないで行ったのですが、

・・・見事に期待をいい方に裏切られました(^O^)/

原作の趣はそのままに、上手く130分にまとめている感じですかね。

SF的部分やアクション的な部分は、期待していた以上に良く出来てました。

流石に原作の戦闘シーンを全部実写化してたら、2時間に収まりきらなくなってしまうでしょうが、ネギ星人と田中星人との戦いは上手くまとまってました。

田中星人は、原作より強くなってたような気がします。

ヒューマンドラマ的な部分は、松山ケンイチさんが頑張って表現してました。

二部作という事もあるのか、今回の第一部の前半では、GANTZの世界観を説明する部分が多いかったですが、後半からは徐々に盛り上がって行き、旨い具合に第二部に期待させられる形で終わってました。

今回ほぼ見せ場が無かった、田口トモロヲさんや吉高由里子さんも、第二部では大活躍でしょうか?

夏菜さんのナイスボディーも見どころです。(^^ゞ

第二部は、4月23日公開らしいので、今から楽しみです。

コメントする

Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、kaneyukiが2011年3月 5日 21:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「白騎士物語 武器合成しんどい・・・あ!龍が如くが!」です。

次のブログ記事は「白騎士物語 GR19になりました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。