コミック自炊に挑戦 for iPhone and iPad2

| コメント(0) |カテゴリ:

iPhoneとiPad2を購入したので、これからは電子書籍の時代だよね!

ということで、電子書籍の販売サイトを調べ始めたんですが、一杯ある販売サイトの中から欲しい書籍を探す事に、すぐにめげてしましました。

書籍によって、販売しているサイトが違うし、販売価格も違うし、対応しているファイル形式も違うし、ビューアーも違うし、あれも違うし、これも違うしで・・・もう何が何やら分からなくなっちゃいました。(>_<)

一番の問題は、最新刊が販売されていない事。特にコミックはその傾向が顕著ですね。

そんなわけで、コミックの自炊をすることにしました。

最初に犠牲になったコミックは、「鋼の錬金術師」の11巻。

P1020077

用意するのは、大きめのカッターと鉄定規。そして犠牲となるコミック君。

 

 

 

 

 

P1020078

机を傷つけないように、裁断用のマットを敷いて、背表紙の部分をカッターで20回ぐらい切りつけると、こんな感じで切断出来ましたが、ビビって背表紙を薄く切り取ったため、本体にノリ付け部分が残ってしまい、一枚一枚手作業で剥がす事になっちゃいました。

背表紙はビビらず厚めに切り取る事がポイントです。5mm以上切っちゃいましょう!

 

 

P1020080

見事背表紙の呪縛から解放されてバラバラになった本体です。

 

 

 

 

 

P1020083

最後にScanSnapでJPEG形式でスキャン。

ScanSnapは一度に20ページぐらいしかスキャン出来ないので、「継続読み取り」機能を使うんですが、ちゃんとページ順に読み込ませるのに少し試行錯誤しました。

 

 

 

始めての作業には1時間近くかかってしまいましたが、慣れてくると1冊15分ぐらいで自炊できるようになりました。

でも、本来ならこんな事せずに、電子書籍で購入出来るのが理想ですよね。バラバラになった本体をミックスペーパーとしてゴミに出すのが忍びないです。(>_<)

再販制度のある日本では、電子書籍の本格普及には、まだまだ解決しなくてはならない課題が一杯あるのでしょうが、消費者としては、手軽に欲しい本を自宅にいながら購入出来れば嬉しいですよね。

いつかそんな日が来るまでは、本をバラさずに自炊する方法を考えましょうかね。(^^ゞ

コメントする

Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、kaneyukiが2012年4月 9日 22:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MacBook Proがやって来た!!」です。

次のブログ記事は「GWは何処でこぎこぎしよっか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。