弱り目に祟り目 ウイルス性発疹?

| コメント(0) |カテゴリ:

鎖骨の方は、骨折してから3週間が経過。傷自体の痛みはほとんど無く、どちらかというと鎖骨バンドに締め付けられている事による、凝りや強張りによる痛みの方が勝っている感じです。特に、PCのキーボードを打つ姿勢は、脇をしめて鎖骨バンドに逆らう形になるらしく、すぐに右肩の裏から右腕全体が痛くなってしまいます。なので、ブログの更新も滞りな今日この頃・・・

そんな中、先週の月曜日の夜に、突然体のあちこちに発疹が出てしまいました。(>_<)

夕食食べてから帰宅すると、下腹あたりが痒くなり発疹が広がってました。発疹の範囲は、腰から下の臀部と内股と両腕と後頭部で、顔や上半身には無し。

両親が健康に産んでくれたお陰で、これまでアレルギー関係とは無縁で、発疹が出るなんて子供の時以来なので、かなりビビる(^^ゞ

ビビリながら、ネットで調べてあれこれ検討。

その日に食べた物や接触した物を思い返しても、特に変わった物は無いのでアレルギー説は却下。鎖骨の件で通院している病院の待合室が、小児科の待合室と同じなので、そっちで何か移された可能性の方が高いような気がします。3日前に行ってるので、潜伏期間的にも辻褄が合う感じ。一応当たりが付いた事で少し安心し、翌日発疹が無くなってる事を期待しながら就寝。

翌日目覚めてチェックすると、赤味は引いているけど、しっかり発疹は残ってました。しかも少し熱っぽい。

有給取って内科病院行くと、腰回りの発疹をチラッと見ただけで、「ウィルス性の発疹ですね。1週間程度で治るでしょう。痒み止めの薬を出しときます。」と、わずか5分の迅速診断で終了。

そして二日後の夜。今までで最高の痒みが襲ってきて、発疹も大きくなっている感じ。とにかく痒い!

1週間で治ると言うことだったので、少しずつ良くなるかと思ってたのに、段々酷くなる感じに、再びビビリが発生。

余りの迅速診断が不安だったので、翌日別の内科病院へ行ってみました。

こちらは、丁寧に時間をかけて診察してくれましたが、結果は「ウィルス性ではないですね。アレルギーだと思います。一週間程度で治るでしょう。」とのこと。

う~ん、何が何だか分からなくなりました。(*_*)

で、明日1週間目の記念日を迎えますが・・・発疹の範囲が少しずつ広がって来ているような気がします。(>_<)

何がつらいって、鎖骨バンドのお陰で、好きな場所が好きに掻けない事。机の角や耳かきを使って掻いてます。寝ていても痒みで目が覚めて、そのたびに置きあがって掻かなきゃいけないこと。孫の手でも買いますか。

順調に行って、鎖骨バンドが取れるが3週間後。治るのは鎖骨が先か?発疹が先か?明日には発疹が治まって欲しいものです。

コメントする

Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、kaneyukiが2012年5月20日 20:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鎖骨骨折 12日目 通院2回目」です。

次のブログ記事は「鎖骨骨折 26日目 通院3回目」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。