とりあえずLSDをやってみよう!

| コメント(0) |カテゴリ:

昨年鎖骨骨折してから怠けていた自転車生活ですが、こちらの記事にも書いたように6月に入ってから本格的に再開しました。

土日は多摩サイで、少し負荷を掛けて約70km/日走り、平日は雨が降らなければ自転車通勤という生活を1ヶ月程続けてたんですが、どうも2週間目を過ぎた当りから、少しおかしい感じがして来ました。

最初の2週間目は、徐々にではありますがスピードや登坂力が向上していく実感があったのですが、2週目以降は何かが向上して行く実感が無くなって頭打ちという感じ。それでも続けてりゃ変わって行くんだろうと1ヶ月続けてみたんですが、どうにも何かが変わって行く希望が持てない雰囲気が醸し出されて来ました。

そういや、骨折する前も同じ様な事してたけど、平地の巡航速度も坂も全然速くならなかった事を思い出しました。

こりゃこのまま続けてても意味ねえな!

と言う事で、今更ながら改めて自転車トレーニングについて調べ直したところ、トレーニングとしては今やっている事がほぼ無意味だと再認識。自転車始めた頃に色々と調べたはずなのに、全てを忘れて「ただ漫然と走る」だけになってました。 (^_^;

ということで、まずは全てのトレーニングの基本となるLSD(Long Slow Distance)から始める事にしましたが、LSDって奥が深いというか、諸説あって何が正しいのか良くわからないですね。

そんな中、次回はオヤジが試行錯誤したLSDについてご報告したいと思います。まあ、試行錯誤は現在進行形ですがね。 ( ̄^ ̄ ;)

コメントする

Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、kaneyukiが2013年7月22日 22:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アサヒ RED EYEが中々美味な件」です。

次のブログ記事は「LSD奮闘記:心拍数に悩むの巻」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。