2013年9月アーカイブ

以前の「弱虫ペダルの電子書籍化 早くお願い!」というエントリーで、電子書籍の魅力に嵌りつつも、一番の不満点として最新刊が入手しづらい事をあげ、その中でも「弱虫ペダル」の電子書籍化を強く訴えましたが、その後も中々電子書籍化されず苛立っていたところ、暫く前に発刊されたというニュースを聞いて、喜び勇んでチェックしたところ、第25巻までの電子書籍化でした。

そこまでは紙媒体で持っていたので、すげー落胆して「最新刊に追いつくのはいつの日になるのか?いっそ紙媒体で買って自炊しようかねぇ。」と思っていたら、1ヶ月も経たないうちに第29巻まで発刊されました!

秋田書店もやれば出来る子なんじゃん!

と、早速26巻から29巻までを購入して一気読み。

ずっと気になっていたインターハイの結果もわかり、新展開にわくわくどきどきさせてもらいました。

やっぱ電子書籍は良い!

30巻が近日発売予定らいしので、秋田書店さんもこの調子で即電子書籍化をお願いします。

ここ数ヶ月、NHK囲碁トーナメントを毎週録画して観てます。

前々から囲碁に興味があって、何回か独学で挑戦したみたものの挫折の繰り返し。

どうしてあんな場所に打ち込むのか、”味がいい”とか”手筋”とか、そんなもん全然理解出来てませんが、何故か囲碁トーナメントを飽きもせずに最後まで観ちゃいます。

んで、対戦も楽しみなのですが、最近のお気に入りは司会の下坂美織さん。

可愛らしいのはもちろんですが、盤面解説の時の解説者を導く機転の速さとか、素人が知りたいと思うところを的確に解説者に問いかけるところとかが、すっげー素晴らしいと思っちゃいます。

そんな下坂二段が、最近メガネを掛けて出演してます。そのメガネも悪く言えば地味な黒縁メガネですが、オヤジ的には実直な性格を表しているようで好感度アップしまくりです。

NHK囲碁トーナメントの司会の任期は2年らしいので、来年には下坂さんの対局をTVで観る事が出来るかもしれませんね。その時は断然応援しちゃいましょう。

さて、挫折しまくっていた囲碁の方ですが、最近は電子書籍の方も充実して来て、「NHK 囲碁講座」や「決定版! 囲碁入門その後の最速上達法」で地道に勉強してます。「決定版! 囲碁入門その後の最速上達法」は、ポイントが押さえられていて、囲碁の基本ルールがわかっていれば、なんとなくトーナメントで打たれている序盤の布石や、隅の定石などがわかるようになるのでお勧めです。

本当は碁会所とかに行って教えてもらうのがいんでしょうね。でも、なんか少し敷居が高い気がして躊躇してます。横浜の碁会所に下坂さんが出入りしているようなので、一回行ってみようかな?

   

8月22日から9月1日まで、新宿の大久保公園で開催されていた”激辛グルメ祭り”へ、最終日の今日9月1日に行って来ました。

一緒に行ったのは、会社の同僚で辛いもの好き仲間のNさんとKさん。

開場時間の11:30に現地待ち合わせのため、アパートを10:30に出発したけど、今日は朝から噎せ返る様な暑さ。小田急線で新宿まで出て、地下街を通って東口を目指したのだけど、簡単に自分の位置をロスト。新宿の西口以外を使うのは10数年振りなので、全然自分の位置がわからなくなった。

仕方ないので、近場の出口から地上に出て、iPhoneのGoogleMapで確認すると90度違う方向に歩いてたらしい。ここからはiPhoneを頼りに歩くが、容赦なく降り注ぐ日差しがハンパない。暑い〜。

待ち合わせ時間の15分前ぐらいに到着する予定が、少し遠回りしたためギリギリで到着すると、丁度会場されたところで予想以上に大勢のお客さんが続々と入場して行くところだった。

ここで、先に到着していたNさんと合流。Kさんは10分遅刻して合流。

激辛グルメ祭り 店舗

激辛界を代表する9店舗が集結していると言う事で、全部食べてみたいけど、お財布と胃袋が許してくれそうにないので、お互いの狙いのメニューを確認して被らないように調整。

各自最初の一品目をゲットするために、それぞれのお店に並びますが、人気の差が顕著に出ていて行列の長さが随分違いました。

 

 

オヤジが担当した3品のうち2品は、人気がなかったのか幸いな事に2、3人の行列だったため簡単にゲット。他の二人は一品ゲットするのに10分〜15分ぐらい掛かってました。

冷麺に並ぶ 暑い!とにかく暑い!

ところが、オヤジの最後の選択「幸永の激辛冷麺」は長蛇の列。

12時を過ぎて日差しがさらにキツくなり、列に並んでいるだけで汗が噴き出して滴り落ち、頭がボーッとして思考停止状態に。

皆、団扇で日差しをカットしたり扇いだりして、少しでも暑さを和らげようとしてました。

隣のテントの下が楽園に見えます。

途中、あんまり長く戻らないので心配したNさん達が様子を見に来ましたが、後で聞いたら30分以上掛かってたらしい。暑かった事しか覚えてない。 (^_^;

あまりの暑さのためか、肝心の料理写真を一切撮影していない事に気づいたのは、全部を食べ終わった後でした。 (´;ω;`)ウッ…

なので、今回は個々の料理の感想は省略して総評で終わります。

Nさん担当の料理は中間の辛さ、それ以外は最高の辛さを選択しましたが、オヤジ的辛さレベルでは、程良い〜少し辛い程度でした。”激辛”を期待していたので、少し拍子抜けした感じですが味の方は期待以上でした。それぞれの店舗の方でも、もう一度食べてみたいと思ったです。

それにしても暑かった  (;×_×)

オヤジ達がいた間に、救急車が2回ぐらい来ていたので、実際に熱中症になった人が居たのかも知れません。この企画は、もう少し涼しい時期が良いかも?

1
Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、2013年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年8月です。

次のアーカイブは2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。