激辛グルメ祭り行って来た 激辛か?

| コメント(0) |カテゴリ:

8月22日から9月1日まで、新宿の大久保公園で開催されていた”激辛グルメ祭り”へ、最終日の今日9月1日に行って来ました。

一緒に行ったのは、会社の同僚で辛いもの好き仲間のNさんとKさん。

開場時間の11:30に現地待ち合わせのため、アパートを10:30に出発したけど、今日は朝から噎せ返る様な暑さ。小田急線で新宿まで出て、地下街を通って東口を目指したのだけど、簡単に自分の位置をロスト。新宿の西口以外を使うのは10数年振りなので、全然自分の位置がわからなくなった。

仕方ないので、近場の出口から地上に出て、iPhoneのGoogleMapで確認すると90度違う方向に歩いてたらしい。ここからはiPhoneを頼りに歩くが、容赦なく降り注ぐ日差しがハンパない。暑い〜。

待ち合わせ時間の15分前ぐらいに到着する予定が、少し遠回りしたためギリギリで到着すると、丁度会場されたところで予想以上に大勢のお客さんが続々と入場して行くところだった。

ここで、先に到着していたNさんと合流。Kさんは10分遅刻して合流。

激辛グルメ祭り 店舗

激辛界を代表する9店舗が集結していると言う事で、全部食べてみたいけど、お財布と胃袋が許してくれそうにないので、お互いの狙いのメニューを確認して被らないように調整。

各自最初の一品目をゲットするために、それぞれのお店に並びますが、人気の差が顕著に出ていて行列の長さが随分違いました。

 

 

オヤジが担当した3品のうち2品は、人気がなかったのか幸いな事に2、3人の行列だったため簡単にゲット。他の二人は一品ゲットするのに10分〜15分ぐらい掛かってました。

冷麺に並ぶ 暑い!とにかく暑い!

ところが、オヤジの最後の選択「幸永の激辛冷麺」は長蛇の列。

12時を過ぎて日差しがさらにキツくなり、列に並んでいるだけで汗が噴き出して滴り落ち、頭がボーッとして思考停止状態に。

皆、団扇で日差しをカットしたり扇いだりして、少しでも暑さを和らげようとしてました。

隣のテントの下が楽園に見えます。

途中、あんまり長く戻らないので心配したNさん達が様子を見に来ましたが、後で聞いたら30分以上掛かってたらしい。暑かった事しか覚えてない。 (^_^;

あまりの暑さのためか、肝心の料理写真を一切撮影していない事に気づいたのは、全部を食べ終わった後でした。 (´;ω;`)ウッ…

なので、今回は個々の料理の感想は省略して総評で終わります。

Nさん担当の料理は中間の辛さ、それ以外は最高の辛さを選択しましたが、オヤジ的辛さレベルでは、程良い〜少し辛い程度でした。”激辛”を期待していたので、少し拍子抜けした感じですが味の方は期待以上でした。それぞれの店舗の方でも、もう一度食べてみたいと思ったです。

それにしても暑かった  (;×_×)

オヤジ達がいた間に、救急車が2回ぐらい来ていたので、実際に熱中症になった人が居たのかも知れません。この企画は、もう少し涼しい時期が良いかも?

コメントする

Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、kaneyukiが2013年9月 1日 21:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「LSD奮闘記:心拍数に悩むの巻」です。

次のブログ記事は「下坂美織二段がメガネッ娘に!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。