Norton AntiVirusの通知がうざい

| コメント(0) |カテゴリ:

オヤジは、セキュリティ対策ソフトとしてWindowマシンがメインの時代から、Norton 360を愛用しています。

一つのライセンスで3台のPCにインストール可能な事や、動作の軽さ、そしてIDセーフが気に入っていたので、Macに乗り換えた時も、Pallarels DesktopでWindowsを併用している事もあり、迷わずにNorton 360 マルチデバイスを選択しました。

お気に入りの一つのIDセーフがMacでは使えないのが残念だと思ってたのですが、Windowsの方はWinでしか動かないソフトの使用がメインなので、現在はMacで導入した1Passwordにその座を明け渡して隠居生活状態です。

肝心のセキュリティ機能の方も、相変わらず動作が軽くて満足していたのですが、少し前のアップデートの時点からアイドルタイムスキャンの完了通知が、結構大きなダイアログで出るようになりました。

ノートン通知のダイアログ

自宅にいる時は、常にMacを立ち上げているので、何かやろうとすると必ずこのダイアログが表示されていて邪魔。閉じるにしても、一々クローズボタンをクリックしなきゃならないのでうざい!

表示させない方法があるんだろうと、システム環境設定を調べても見つからず、我慢の毎日を送っていたのですが、先日やっと表示させない方法を見つけました。

見つけてみれば答えは簡単。システム環境設定ではなく、Norton AntiVirusの環境設定にありました。何故かシステム環境設定からはNortonAntiVirusの環境設定へ行けないんですね。

アクセスするには、アプリケーションフォルダにあるNortonAntiVirusを起動するか、メニューバーにあるNortonQuickMenuから、「NortonAntiVirus」->「自動保護の環境設定を開く」から行けます。

自動保護の環境設定自動保護の環境設定で「自動保護」タブを選択すると、こんなダイアログになります。

「アイドルタイムス」と、「アイドルタイムスキャン」が省略されて表示されています。下の説明文はちゃんと全部表示されているので、スペースが無かった訳じゃないんでしょうが不思議な事です。

首を傾げつつ「設定」ボタンをクリック。

 

 

アイドルタイムスキャンの環境設定

ついにたどり着きました!

「アイドルタイムスキャン結果を表示」の項目で、「感染がみつかったときのみ」を選択すれば解決です。

 

 

 

 

 

   

 

コメントする

Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、kaneyukiが2013年12月14日 23:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「THE LAST OF US:TOPページ」です。

次のブログ記事は「着る毛布 fu−mo 冬の必需品です」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。