2014年2月アーカイブ

2014年になって、1月はゲーム「THE LAST OF US」の攻略と、Philipsのモニター272C4QPJKAB/11半沢直樹お話のみ。

2月に至っては、有川浩さんの小説「三匹のおっさん」が面白いというお話のみと、ほぼほぼブログ更新停止になってしまってます。 (^_^;

その理由とは、やっぱり小説とゲームに嵌ってるから・・・

THE LAST OF US」に続き、「METAL GEAR RISING」を攻略し、只今「Bioshock infinite」をプレイ中です。こちらは只今2周目で、最高難易度の1999モードに挑戦中。その傍ら、有川浩さんの「三匹のおっさん ふたたび」を読み耽っております。

ゲームに疲れると小説。小説に疲れるとゲームという無限ループ真っ最中!

そんな中、PS4は発売されるは、有川浩さんの「阪急電車」「塩の街」「空の中」「海の底」「フリーター家を買う」を一挙に大人買いしちゃうはで、この無限ループから抜け出せるのはいつの日か?

ゲームも小説も、全然やらない期間があるんですが、何故かその期間に気になる物は買込んでいて、何かの切っ掛けで始めると嵌ってしまうという傾向があります。今は嵌り時期の真っ最中。

そうか!このループにブログ更新も入れればいいんだ!

という事で、取りあえず更新してみました (*´∀`*)


おやじ的に、タイトルと表紙のイラストに惹かれて買ってみたら、久々に面白い小説に出会いました。

定年を迎えて退職し、父親から引き継いだ剣道教室の生徒が全員中学進学を期に止めてしまい、何もやる事が無くなってしまった主人公のキヨ。家族から還暦のお祝いに赤いちゃんちゃんこを贈られるが、気持ちも体もまだまだ老人と呼ばれる事を拒否します。

そんな折、ふとした切っ掛けで、昔「三匹のわるガキ」と呼ばれた幼なじみと自警団を結成する事になりました。

一人は、息子夫婦に経営する居酒屋を任せた柔道家のシゲ。もう一人は、妻がその命と引き換えに残した一人娘の女子高生を溺愛する町工場の社長のノリ。 

それぞれが、一癖も二癖もあるおっさんですが、共通するのは家族を愛し、間違ったことは大嫌いということ。 

いつしか家族から愛情を込めて「三匹のおっさん」と呼ばれるようになります。

痴漢や詐欺、中学校での動物虐待などの事件を解決しながら、それぞれの家族との絆や、おっさん達の可愛い姿が綴られて行きます。

ほんのりとして心温まるストーリーで、ついつい引き込まれてしまいます。

特に気に入っているのは、キヨの孫の祐希とノリの娘の早苗の関係と、おっさん達との係わりの描き方。

早苗ちゃんが可愛い!

1
Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、2014年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年1月です。

次のアーカイブは2014年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。