の最近のブログ記事

アサヒ RED EYEが中々美味な件

| コメント(0) |カテゴリ:

オヤジさんはトマトが好きです。

飲み屋に行った時にBloody MaryRed Eyeがあると、ついつい注文しちゃいます。そんなオヤジさんの行動を覚えていてくれたお友達から、「アサヒビールから缶のRed Eyeが出てるよ」という情報を頂いたので早速買ってみました。

Ashahi RED EYE

最初カクテルのコーナーを探しましたが発見出来ず、念のためにビールコーナーに行ったら置いてありました。

真っ赤な缶が印象的だけど、Asahiのロゴやトマトの絵が目立ちませんね。全体的なデザインとしては、オヤジ的にはちょっと残念な感じです。

肝心のトマトは、カゴメのトマト素材を使っているそうです。カゴメのトマトジュースは大好きなので期待値が上がりますが、トマト果汁20%がちょっと微妙な感じです。

アルコール分は3.5%です。

 

 

裏面の注意事項

缶の裏をみると、「開栓前に必ずお読み下さい!」と大きめの注意事項が書いてあります。

要約すると、「トマトの成分が沈殿しているので、静かに2〜3回回転させてから、中身が吹き出さないように、ゆっくりとタブを開けなさいとの事。

まあ、炭酸が入っているから当然でしょうが、さらに、「冷やしてお飲み下さいと書いてあります。

ここまで念押しするという事は、相当な勢いで吹き出してくるのか?

 

変な期待を持ちながら、おっかなびっくりタブを開けると、プシュッと小さな音がしただけでした。残念 (^_^;

アクシデントが起きなかったのを少し残念に思いながら、まずは一口。

Red Eyeです。

続いて一気にグビグビと行くと、確かにRed Eyeです。

トマトの風味は流石カゴメさん!美味しいです。

数量限定という事なので、いつまで買えるかわかりませんが、夏本番に向かって嵌りそうな感じです。

かざみ草 梅酒 泉橋酒造

| コメント(0) |カテゴリ:

かざみ草

神奈川県海老名にある、泉橋酒造の「かざみ草」です。

海老名産山田錦の「純米原酒」に藤沢産の「十郎梅」を使った梅酒です。

今まで梅酒というと、焼酎に氷砂糖たっぷりのイメージがあったのですが、かざみ草は「純米酒仕込み梅酒」という規格だそうで、甘さは控え目で、梅の風味がしっかりしていて、とても口当たりがよく、いくらでも飲めてしまいます。

今まで、梅酒で美味しいと思ったものはなかったのですが、かざみ草でイメージが変わりました。

一発で気に入ったので、色々お店を当たったのですが、どこにも売ってない。醸造元の泉橋酒造さんのHPにも載ってない(?_?)

やっと見つけたのが、「藤沢とちぎや」さんでした。なんでも、かざみ草は泉橋酒造さんと特約店契約をしている藤沢市の酒屋さん2軒でしか売っていないそうです。

早速注文して届いたのが上の写真。飲みまくるぞ~!

ちなみに、同じ泉橋酒造さんの梅酒で「山田十郎」というのも美味です。こちらは、かざみ草よりもフルーティな感じです。

1
Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは辛辛党です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。