洋食の最近のブログ記事

美味卵家 (ウマタマヤ)

| コメント(0) |カテゴリ:

神田にある洋食屋「美味卵家」に行ってきました。

じっくり煮込んだデミグラスソースとトロトロ卵のオムハヤシライスが有名なお店です。

美味卵家

JR神田駅 東口を出て、徒歩1分。

カウンター席のみで、総席数は8席です。

TBSのぴったんこカンカンで紹介されたらしく、表の看板には安住アナとホンジャマカ石塚さんの写真がありました。

石塚さんが入れたのが不思議なぐらい店内は狭いです(^_^;)

土曜日の14時頃に行きましたが、先客が4名ほどいました。

美味卵家

通常メニューの他、おすすめのメニューがカウンター上のところに貼ってあります。

また、別途季節毎のお薦めがあるらしく、ちっちゃな黒板に手書きされてました。

 

IMG_0776

カウンターにはピクルスが置いてあります。

何気に美味しいです。

 

「オムハヤシライス(700円)」

最も基本形のメニューです。これにいろいろトッピングやら何やらでメニューのバリエーションが出来ているようです。

テトさんオーダーの品です。

オムハヤシライスドリウェル:
オムライスにデミグラスソースがかかったもの。トロトロ卵とデミグラスソースの組み合わせがシンプルでよい。

かねくん:
安心&納得のお味です。ソースはデミグラスというよりも、ハヤシライスの薄まったような感じだと思います。薄まったと言っても、薄いわけじゃないですよ。サラッとしているということです。

テトラ:

スタンダードなオムハヤシです。オムライスは半熟卵がgood。ライスはケチャップライスやガーリックライスではなく、白いご飯の上にフレークが乗っています(下記参照)。デミグラスソースは旨みがありますが、あっさりとしているのでとても食べやすいです。

「海老ときのこのクリームソースかけオムライス(1350円)」

ドリさんオーダーの品です。

海老ときのこのクリームソースかけオムライス

<ココナッツミルクと海老みそ味>

ドリウェル: 
海老ときのこの食感がよくて美味しかった。ココナッツミルクのクリームソースは、それ自体だと、ちょっと味が強く感じられたけれど、ライスが白ご飯なのでちょうどよい感じです。

かねくん:
ぐっと濃厚な味わいになります。アジアンテイストな感じです。ドリさんの目が気になって、海老は頂けませんでしたが、キノコが美味しかったです。

「ポークソテーのせオムライス(1450円)」

かねくんオーダーの品です。

ポークソテーのせオムライス

かねくん:
ポークソテーが、柔らかい上に肉汁たっぷりで絶品でした。玉ねぎもたっぷり載っていて、いい感じで豚肉と合います。ポークソテーの肉汁とタレがハヤシソースと混ざって、また別の味わいになってます。今回3種類のメニューを味わいましたが、基本は同じなのに、それぞれ全く違うテイストでした。

ドリウェル: 
オムハヤシライスにポークソテーがのっかったもの。見た目が豪華。

全品コンソメ系のカップスープ付きです。

スープ

ところで、出てきたオムライスに、何気にスプーンを入れると、卵とライスの間に、何やらピンク色のサーモンフレークのようなものが出てきました。今回オーダーした3品全部です。

ポークソテーのせオムライス皆で「これは何だろう?」と色々推測しながら味見したのですが、サーモンフレークでもないし、ほのかな味がする程度で、結局わからずじまいでした。後で調べたら、トマト味の鶏そぼろでした。

オムライスといったら、チキンライスをイメージしますが、こちらでは白ご飯を使用しています。その代わりに、ごはんと卵の間にトマト味の鶏そぼろがのせてアクセントをつけているようです。

 

ドリウェル評価(★★★★☆):

トッピングにもよりますが、オムハヤシライスで700円は適正価格だと思います。
今回は「海老ときのこのクリームソースかけオムライス」の評価です。次回来訪の際はシンプルにデミグラスソースのオムハヤシライスにしたいと思います。

かねくん評価(★★★☆☆):

今回苦渋の3つ星評価です。ポークソテーも美味しかったし、オムハヤシも美味しかった・・・のだけど、全体のバランスとしてはどうなの?という感じです。それぞれは美味しいのですが、合体した時に、相乗効果を上げていたかというと少し疑問。結局、一品料理としては、ノーマルオムハヤシが一番美味しかったような気がします。あと、ポリュームは多少少なめの感じです。女性には丁度いい感じのボリュームだと思います。石塚さんが行ったということは、隠れメニューで大盛りがあるのかも?とはいえ、機会があれば、もう一度行ってみたいと思うお店です。

テトラ評価(★★★★☆):

価格も味も納得です。オムハヤシだけではなく、定食やおつまみなんかも取り扱っています。有名店らしく、各種メディアで紹介されています。

【場所】 
東京都千代田区鍛冶町2-13-24
JR神田駅東口 徒歩1分
営業時間:<平日>11:00~15:00(L.O) 18:00~22:00(L.O)
               <土/日/祝>11:00~15:00
定休日:不定休


大きな地図で見る

登戸にある居酒屋「大漁 日本海庄や 登戸店」に行ってきました。

日本海庄やは庄やグループの中でもワンランク上のこだわり料理を提供しているお店です。そのため、料理全般のお値段も若干高めとなっています。

今回は、そんなメニューの中でも珍しい「カンガルー料理」のご紹介。

オーストラリアではカンガルーは「ルー」と呼ばれていて、スーパーなどでも手軽に買えるそうです。脂肪分が極めて少なく、高タンパク、低コレストロールなので、ヘルシーな食材としても注目されています。

「カンガルー洋風たたき(650円)」

カンガルー洋風たたき

低カロリー!クセも少なく食べやすい

ドリウェル:
かわいらしいイメージがあったので、ちょっと抵抗があったものの、一口食べてみるとこれが思ったほど臭みもなく、さっぱりした味。

かねくん:
始めてのカンガルーでした。本当に赤身のみであっさりした味わいで、なんの癖もありません。肉質は柔らかかったです。クジラの赤身に似た感じですかね?
たたきなんですが、洋風のためか、ソースの味が勝ってしまっていたのかもしれません。
カンガルーって食べられることがわかったので、今度はオーストラリア料理の店を探して、他の調理方法のカンガルーを食べてみたいと思います。

テトラ:
カンガルーの肉は初めて食べましたが、印象としてはお二人さん同様です。癖は無くさっぱりとしていました。
 

ドリウェル評価(★★★☆☆):

他のお肉と比べて特別に美味しいということはありませんが、もっと他の調理法で頂いてみないとなんともいえません。オーストラリア国内ではポピュラーなバーベキューやステーキ、ソーセージ、ミンチ肉、ケバブなど、機会があれば頂きたいと思います。
今回はカンガルー初めてということで、この評価です。

かねくん評価(★☆☆☆☆):

お店とカンガルー込みの評価です。
ドリさんも書いてますが、日本海庄やは、お値段高めですが、味とサービスはお値段と釣り合っていません。ただし、登戸店しか行ったことないので、他の系列店がどうなのか分かりません。登戸だけに関して言うと、他のお店が満員でも入れるお店です。実際この日も4軒ほど回って、何処も満員なので、仕方なく行ったら案の定空席がありました(^_^;)
週末等、登戸で確実に入れるお店と言う意味では貴重ですが・・・
「カンガルー洋風たたき」に関しては、そんなお店なので、ちゃんとカンガルーの美味しさを引き出しているのか不明です。ただし、このメニューは、またオーダーしたいと思うものではありませんでした。まあ、話のタネに頼む程度でしょう。
このままではカンガルー君に申し訳ないし、グルメ班班長のドリさんもやる気らしいので、カンガルーリベンジ企画を遂行したいと思います。乞うご期待!

テトラ評価(★★☆☆☆):

カンガルー肉は日本では一般的な食肉としての馴染みが無いようですが、ヘルシーな食材として注目を集めているようですね。カンガルー肉を扱うお店も増えているみたいですが、わざわざカンガルー肉目的で入店したいとは思わないです。 

【場所】 
神奈川県川崎市多摩区登戸3466-1 シーザービル地下1階
小田急線・JR南武線 登戸駅より徒歩2分
営業時間:11:30~14:00 17:00~23:00
定休日:無休
総席数:133席


大きな地図で見る

宿河原にあるステーキ&シーフードレストラン「スパイスハウス」に行ってきました。

高級和牛と洋食、シーフードまで兼ね備えてるメニューが豊富なレストランです。

スパイスハウス

店内は家族連れや仕事関係と思われる方々など、客層は幅広い。

アットホームな雰囲気の店内で、お手頃な価格のメニューも多く揃っているので、これは気軽に立ち寄れそう。

 

 

 

 

さて、今回はランチで訪れたのですが、その中で目に留まったのがこちらの「ヤングステーキ」

「ヤングステーキ(230g:890円)」 スープor味噌汁・サラダ・ライス付

スープ&サラダ

ランチに付いてくるスープとサラダ

ドリウェル:
食前に出されるスープとサラダ。スープはコーンポタージュ。

かねくん:
このスープ、コクがあって凄く美味しかったです。こんど大皿で頼んで、ガーリックトーストを浸して食べてみたいです。

 テトラ:
こんなにコクのあるコーンポタージュは初めてです。
とても美味しかったです。 

ヤングステーキ

ヤングステーキ(230g)

ドリウェル:

安いからといって硬いわけではない。肉質は軟らかくて美味しいです。味も適度な塩加減で食がすすみます。

かねくん:
どんなソースを使っているのか分かりませんが、しっかりと味がついていて美味しいです。
追加料金払ってもいいから450gが食べたいです。

 テトラ:
肉は柔らかく、ステーキにかかっているソースがとても美味しかったです。

ドリウェル評価(★★★★☆):

ランチでこんなに安くて美味しいステーキが食べられるお店はなかなか無いと思います。
それでいて、スープor味噌汁、サラダ、ライスがセットになっているから、これはお得!
ディナーになると、サーロインステーキ150グラムがA4ランク2350円、A5ランク3950円なども頂けるみたいです。
ランチのヤングステーキはとてもおススメです。

かねくん評価(★★★★☆):

他のランチメニューも格安の感じでした。でも、やはり一番人気はヤングステーキみたいです。ちょっと駅から離れたところにあるのに、日曜の13:30ぐらいで次から次へとお客さんが来てました。実は10数年前に一度だけ行ったことがあるのですが、その時もヤングステーキを食べたような気がします。その後何故行かなくなったかというと、夜のお食事のお値段が、当時のおやじには少々お高かったから。すっかり忘れてましたが、ドリさんがどこかから調べて来て再訪問となりました。一度夜のメニューも試してみたいですね。ランチは通おうかな。

テトラ評価(★★★★★):
安くて美味しいステーキでした。
ランチだったので個人的には量も230グラムで十分満足です。
また行きたいと思います。
今度来たときは他のメニューにも挑戦したいですね。 

【場所】
神奈川県川崎市多摩区宿河原6-18-2
宿河原駅 徒歩10分/久地駅 徒歩10分
営業時間:11:00~14:30/17:00~23:30
定休日:月曜(祭日の場合、火曜日休み)


大きな地図で見る

エル アミーゴ

| コメント(0) |カテゴリ:

武蔵小杉にあるステーキ、メキシコ料理のお店「エル アミーゴ」に行ってきました。

メキシコ料理のお店ですが、ステーキ屋さんみたいな雰囲気です。

エル アミーゴ

看板にも出ていますが、ここの一押しはパウンドビフテキ。
450gあるアミーゴ名物巨大ステーキです。

席数は4人掛けテーブルが6つくらい、2人掛けが2つくらい。

お店の雰囲気も明るくてよい感じです。

 

 

 

今回のオーダーメニューは以下の通り。

「ハラペーニョ」

ハラペーニョ

ドリウェル:
メキシコを代表する青唐辛子。そのまま食べたら辛いです。。が、ステーキと一緒に食べるとこれまた美味しい。

かねくん:
見るからに美味しそうで肉厚のハラペーニョ。自宅でも食べたいのですが、なかなか普通に売っているお店を見つけられないです。ステーキとの相性バツグンですよ。

 テトラ:
ハラペーニョはステーキと一緒に食べると美味しいです。ハンバーガーとピクルスの組み合わせに匹敵します!?

 

「パウンドビフテキ(450g:2,780円)」 ライス・サラダ・コーヒー付

パウンドビフテキ

出された状態

ドリウェル:
焼き加減はミディアムでオーダー。このサイズのステーキは初めてだったので、食べきれるかちょっと不安。あつあつの鉄板いっぱいのお肉にバターが乗っかってきます。バター以外の味付けは何もしていないので、味付けは自分ですることになります。

かねくん:
写真見たらまた食べたくなって来ました。おやじの中では、ステーキはこれくらいのg数が欲しいです。しかも、2,780円という超お得価格の上に美味しいときたらやめられまへん。

テトラ:
初めて見た時のインパクトは絶大です。何だ!?この大きさは!!って感じです。 

パウンドビフテキ(にんにく醤油)

ニンニク醤油で味付け

ドリウェル:
テーブルに置いてある「塩」「胡椒」「大蒜」「醤油」で味付けをした状態がこちら。塩、胡椒は少々、味の決め手は大蒜醤油。これが肉の味を引き立てます。
肝心の肉の方は、ガッツリ系な感じなんだけれど、なぜかペロリと平らげられます。

かねくん:
約20年ぐらい前に、初めてこのお店でステーキを大蒜醤油で食べました。それ以来、自宅でステーキを焼くときの味付けは大蒜醤油ですが、同じ美味しさが出せません。醤油が普通の醤油ではなく、出汁醤油なのかな?今度聞いてみよう。

テトラ:
大蒜は多めがお勧めです。明日の事なんか考えずに! 

「2/3ポンドビフテキ(300g:2,180円)」 ライス・サラダ・コーヒー付

2/3ポンドビフテキ

ドリウェル:
こちらは300gのステーキ。
これでも十分なボリュームですが、パウンドビフテキに比べるとちょっと物足りなく感じるかも。

かねくん:
おやじは450gでも、食べ終わった後に少し物足りなく感じます。追加で300gをオーダーするとちょうどいいかも?

 

 

珈琲

食後のコーヒーです。

 

 

 

 

 

 

 

ドリウェル評価(★★★★☆):

ステーキ+大蒜醤油の組み合わせがとても美味しい。
これだけのボリュームでも余裕で食べきれちゃうのは大蒜醤油効果というのもあるでしょうか。
オススメはやっぱりパウンドビフテキ。これしかないでしょう。

かねくん評価(★★★★★):

約20年前から不定期に通ってます。ふと気がつくと、ここのステーキが食べたくなる。最初の頃は、マッチョステーキのお値段は2,500円でした。その後消費税が導入されても、お値段は変わらず10数年間、2,500円を貫いてました。なんで値上げしないのか一度聞いたことがあったのですが、みんなに安く美味しく食べて欲しいからとママさんが言ってました。前回行った時に少し値上げされてましたが、それでも十分お得なお値段だと思います。
肉汁もたっぷりで柔らかく、なにより「肉を食べている!」と納得させてくれる味とボリュームです。もちろん、付け合わせにハラペーニョを忘れずに!
ステーキ以外にも、ハンバーグやタコスなどのメキシコ料理もお勧めです。
ママさんの人柄も良くて、くつろげるお店だと思います。

テトラ評価(★★★★☆):
ハラペーニョとステーキの組み合わせは最高でした。
最近はメガブームと言われていますが、以前からあの大きさのステーキを提供していたんですね。
ガッツリ肉が食べたい!!と思ったらこの店へ直行ですね。 

【場所】
神奈川県川崎市中原区小杉町3-23
武蔵小杉駅 徒歩5分
営業時間:[火~土] 18:00~翌2:00、[日曜日・祝日]18:00~0:00
定休日:月曜


大きな地図で見る
1
Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち洋食カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは和食です。

次のカテゴリは焼肉です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。