白騎士物語 光と闇の覚醒の最近のブログ記事

本編ストーリーをレッドホーン島手前までクリアしてから始めたGR上げ。

その時点で、特に素材集めをせずに達成できる住民の依頼と、賞金首の討伐を最初から順番に「蒼穹の覇者」までクリア時点で、現在のアバターのレベルが58で、GRが13となっています。

ひとまずの目標はGR14なので、あと1ランクアップを目指してクエストの消化を始めました。

次のランクまで、あと840690pts!

先は長そうです。

で、なんやかんやで約2週間。

取りあえず、クリア出来るクエストを全部こなしたところで、レベルもGRも上がりませんでした(*_*;

GR14までは、後330000pts余り。

ストーリーを先に進めるか、クエストでマラソンするか思案しながら、クエストの一覧を見ていると、「風の民の龍退治I」が気になったので、最初の虫系だけ討伐してDランククリアしてみると・・・

なんと!ギルドポイントが15170ptsも貰えるじゃあ~りませんかぁ!

という事で、Dランククリアすること22回!

見事目標のGR14になりました!(^O^)/

さて、次の目標はGR17でおます。

いよいよ「砂塵の攻防戦I」の出番です!

この為に、わざわざ最初からプレイし直して、かつアップデータを適用しないで来たのです!

「砂塵の攻防戦I」マラソンの開始です!(^O^)/

でも、次のランクまで、1470852ptsだって・・・んで、「砂塵の攻防戦I」のDランククリアで貰えるギルドポイントが18060pts・・・82回Dランククリアすれば・・・やっとGR15です(*_*;

先は長いです。

さて、今回からGR上げの日々が始まります。

と、その前に恒例の住民の依頼チェック!

今回は、パーモからフォーリアまで、順番に各都市を回りながらチェックします。

★パーモ村

マリアンヌ:20000ギルドポイント
メグ:女神のしずくIV
ロイド:50000ギルドポイント
ガス:霊芝
ホレス:ユグラの枯れ枝

★バランドール王国

エグモント:スキル「爆進撃
クリフ:ケイオスワンド
スティーブ:生命の石
ウルレネス:17500ギルドポイント
アイタ:20000ギルドポイント
スーザン:大水蜘蛛の大卵
エリス:40000ギルドポイント
エルヴィン:羅漢の重鎧
セリア:劇毒袋
ルッツ:コスモアックス
ダルビナ:スキル「シェルアタック

★アルバナ

キッド:復活の神薬
ケネス:マナポーションIII
カイユーム:火竜の頭蓋

★グリード・メインステーション

エジェリー:ハイエリクサー
ジェイラス:ウェポンリペアI

★グリード・商業区

ナミヒト:紫水晶
トビー:大きな黒い原石
ナミヒト(2回目):シビレタケ
シュテラ:白銀の綿胞子
ソフィアナ:マナポーションIV
ジョルジュ:60000ギルドポイント

★グリード・ダウンタウン

カオルーン:金鉱石
ガイウス:50000ギルドポイント
オズウェル:25000ギルドポイント
ガイウス(2回目):40000ギルドポイント

ゴンゾウ:召雷石
コレット:土竜の大角
フィオミス:スキル「集中
オズウェル(2回目):白き心
ゴンゾウ(2回目):ケイオスブリンガー

★バッケイヤ

ペイトン:ウェポンリペアIII
セリエ:20000ギルドポイント
ラッセル:20000ギルドポイント
リュノー:マナポーションIV×3

★フォーリア

リンジー:ユグラの枯れ枝
ダン:ハイエリクサー
フィデール:スキル「戦神の加護
エルシー:スキル「天使の言霊
エリック:スキル「天使の加護
ボードワン:スキル「アストラルペイン
カティーナ:50000ギルドポイント
メージー:マジカルピアスII
セレスタン:羅漢の足鎧
ウォーレス:モノクル・金

祝!大量依頼達成!(^O^)/

でも、日数にして3日、時間にして5時間程かかってしまいました。(*_*)

やはり、バランドールとグリードとフォーリアが広いです。結局、全世界を4週したことになります。

GRが1ランク上がってくれたことが救いでしょうか?

さあ、次回からは、GR14を目指して、賞金首の討伐合戦に突入します!

本日のアバターのレベル:

Lv.53 GR11->12

あけましておめでとうございます。

過ぎてしまえば早いもので、2011年になりました。

白騎士物語との付き合いも4カ月以上となり、これほど長くプレイしたゲームは始めてです。さて、いつになったら終わるのか?あるいは、おやじのネットデビューはあるのか?

乞うご期待です。

本年もよろしくお願いいたします。

正月は帰省していたので、今回が白騎士初めとなります。

ところで、実家でTVを見ていたら、LEVEL5とスタジオジブリがコラボしたゲームのCMをやってました。

LEVEL5と言ったら「白騎士物語」

スタジオジブリと言ったら「宮崎駿」

おやじの大好物の取り合わせじゃあ~りませんか~!

とうことで、実家からの帰りの電車でプレイするために買っちゃいました!「二ノ国」!

こちらの方も、そのうち感想などご報告したいと思いますが、まずは白騎士物語をどうにか落ち着かせなくてはいけません。

暫くはゲーム三昧の日々が続きそうです。

さてさて、白騎士物語の始まりです。今回は、回帰の書でドリトス王に会いに行くところから再開です。

の前に、恒例の住民の依頼チェック!

ルパート:紫の原石
アレク:氷巨人の眼
エレン:復活の神薬
アンヌ・マリー:大金塊
騎士ジャン:40000ギルドポイント
近衛騎士ファルコ:フォックスレンズ・銀
ベルベガ:光る金の塊
シャーロット:光る岩の塊
ゴットハルト:土塊岩
アンヌ・マリー(2回目):夜叉の軽鎧
シャーロット(2回目):深雪岩
ウォン兵士長:50000ギルドポイント

ふぅ(*_*)

バランドールは広い上に、依頼の数もてんこ盛りで、1時間近く走り回って依頼を消化。騎士ジャンのご褒美で、GRが11になりました。ひとまずの目標のGR14までもう少し。全部の土地にワールドマップ経由で行けるようになったら、GR上げしようと思います。目標GR14の理由は・・・後のお楽しみです。

バランドール城内に戻って、シズナさんに話しかけると、回帰の書で過去へ戻り、いきなりウィザード兵数体との戦いになります。

で、この時気付いたのが、メンバーがおやじとエルドア、スカーダイン、サイラスの4名になってます。サイラスいらん・・・。

ウィザード兵を倒すと、ギガース2体との戦いになりますが、案の定サイラスが死ぬとゲームオーバーになります、てか、ゲームオーバーになりました。

このメンバーでのギガース2体相手はちとつらい?

とか言いつつ、なんとか1回ゲームオーバーしただけでギガース倒すと、今度はグレアデイモスが、のっしのっしと出現してきます。

あれ?こんな展開だったけ?

と思いつつ、仕方ないので戦ってみると、強いは強いけど、やはり1体だけなので地道にHPを削って行くと何とかなります。もちろんサイラスのHPには要注意!

グレアデイモスのHPを80%ぐらい削ると、グレアデイモスがバランドール城の地下へ突入してしまい、抜け道を通って追いかけることになります。

抜け道の入り口にロジャー(道具屋)とロジックストーンがあるので、必要な道具を購入してセーブ。

B-2に星印があるので、そこを目指しますが、すぐ横なのに、直通経路の扉が開かないので、水門のスイッチを操作しながら、ぐるっとC-4の方を回って行くことになります。スケルトンとか一杯いてうざったいです(ーー゛)が、大型モンスターとの戦闘が無く、また結構強力な武器とか手に入るので我慢して行きましょう。

B-2の星印に到着すると、ムービーが発生して、ドレギアスとの戦闘になります。

このドレギアス戦は、もしかしたら白騎士物語の中での最難関戦じゃないかと思います。

味方のメンバーは、エルドア、カーラ(何故カーラがいるのか?それはこの後に発生するムービーで明らかになります。納得できるかどうかは別ですけどね)、サイラスとなりますが、例によってサイラスが死んでしまうとゲームオーバー。

一方、ドレギアスは定期的にアサシン5体を召喚してくれます。ドレギアスの一撃が強烈な上に、アサシンの範囲攻撃や即死系の攻撃がハンパない!あっさりとサイラスが昇天してしまいます。

対抗策として、よくネットで見かけるのが、アサシン召喚直後に、無属性範囲攻撃魔法のイクリプスゲイトでアサシンを殲滅して、あとはチクチクとドレギアスのHPを奪っていくというやり方ですが、おやじの場合は、やり方が下手なのか、これが上手く行きません。

そもそも、イクリプスゲイト一発ではアサシンが倒せない。また、詠唱に時間がかかるので、その間にアサシン達がバラバラに散ってしまう場合が多く、連続してイクリプスゲイトを使っても、全員を一篇に倒すことができないです。

という事で、クリアするまでの20数回のトライの後に、色々考えて、おやじが取った戦法は以下の通り。

まず、開幕でなるべくドレギアスの近くまで行って、アサシン召喚直後にイクリプスゲイトを一発放ったら、二刀の構えの回転斬りで、出来るだけ早くアサシンを一匹ずつ退治します。

なんで回転斬りかというと、その上の技を使ってもアサシンを倒すために、斬りを繰り出す回数が同じだったので、MPの節約を節約するためです。自分も含め何回もマナポーション使う事になります。

やっとアサシンがいなくなったら、メンバー(特にサイラスね)の状態に注意しながら、ドレギアスを集中攻撃。

メンバーのMPが少なくなったら、マナポーションIIIを投入。死んじゃったら、もちろん復活の薬を投入。

ドレギアスがアサシンを呼ぶ気配を見せたら、なるべくドレギアスに近づいてイクリプスゲイトの準備。

なんで近づくかと言うと、その方がアサシンがバラケない感じがしたからです。

ここでイクリプスゲイトを一発放ったら、最初に戻ってアサシン倒しに専念。以下、同じことの繰り返しです。

結局、クリアできるかどうかは、サイラス君が昇天してしまうどうかに懸ってくる感じです。

どうにか幸運が舞い降りて、ドレギアスを倒すとムービーが発生し、「草原の王の証」を入手しますが、ここで安心してはいけません!

この後、騎士達による2連戦が待っています!

そこで死んじゃったら、ドレギアス戦をまた最初からやることになっていまう!

そんなんもういややぁ~!!!

と思っていたら、この後の戦いは、戦術さえ間違わなければ楽勝です(^O^)/

場面は転換して、バランドール城の前の戦場へ。グラーゼルが登場し、太陽王vs月姫、竜騎士戦になります。

太陽王とは、前に1回戦ってますが、その時はシズナさんが呪文で太陽王の力を抑えていたためヨワヨワでしたが、今回の太陽王はメッチャ強いです。竜騎士と月姫の二人掛かりでも、全然ダメージを与えれません!

でも、ここで焦ったらドレギアスが待ってます。(>_<)

ここの戦闘は、1分程逃げ回っていると自動的に終了するので、焦らずに適当に逃げ回っていればOKです。ポイントは、太陽王が狙っている方の騎士を操作キャラにして、真ん中の回りを逃げ回れば大丈夫です。

時間経過すると、シズナさんが母親と再会するムービーが発生し、その後古代に太陽王を倒したという、「聖王ファルシオスの剣」を入手します。そして、白騎士vs黒騎士の戦闘になります。

この戦闘では、太陽王を倒さなくてはなりませんが、太陽王の攻撃は、事前動作が大きい上に、一直線の範囲攻撃なので、ここも真ん中の岩の回りを逃げ回りながら、チクチクと斬り技を当てていくと無傷で勝利出来ます。

太陽王を倒すと、再度ムービーが発生し、カーラ復活の秘密などが明らかになります。

最終的に、レッドホーン島で最後の決着をつけることになり、バランドールとフォーリアの連合軍でレッドホーン島へ進攻することになります。また、フランポワースのムービーが発生し、異世界へ行けるようになります。

バランドール城内のフランポワース前から再開したところで、本日はここまで。

いよいよ、レナード以外のメンバーが久々に揃い、ほぼレッドホーン島以外の全ての土地へ行けるようになったので、次回からは念願のGR上げに挑戦する予定です。

本日のアバターのレベル:

Lv.51->53 GR10->11

おやじはヤマダ電気で購入しましたが、5100円でした。

やはり、ネット通販の方が激安ですねぇ(*_*;

お勧めです。(*^_^*)

レナードとシーザーと別れて、ユウリとエルドアとの3人旅の始まりです。

騎士に変身できるベンバーが一人もいなくなるので、結構苦戦すると思います。

ここまで、ユウリは弓のサポート役、エルドアさんは杖だけど控え専門だったので、スキルと装備を見直しました。

しかし、覚えられるスキルの数に比べて、コマンドスロットの数少なすぎじゃね?

操作性との兼ね合いがあるのだろうけど、スロットに入れるスキルで悩みまくります。

世間では、弓や杖の評判が良いようなので、今回は操作キャラをユウリとエルドアで試してみようと思います。

出発前に恒例の依頼チェック!

走り回りましたが、今回達成出来た依頼はゼロでした(>_<)

精霊宮へ行って、ミウに話しかけるとムービーが発生。

月姫を目覚めさせるため、アークのヒントを求めてシンカ村へ行くことになり、スカーダインが同行します。

ワールドマップ経由でバンヘイブン荒野を選ぶと、普段「バンヘイブン荒野へ移動」となっているメニューが、「シンカ村へ移動」となっているので選択します。

また陸路で延々と行くのかと思ってましたが、今回は楽チンです。(^O^)/

シンカ村では、地面の光っているところにある「記憶の欠片」を探しまわります。

5個見つけると、ユウリさんが過去を思い出して、「白銀の弓」を探しにバンヘイブン荒野へ行くことになります。

バンヘイブン荒野へ出ると、風の民のグライダーが竜に追われているのを目撃し、探しに行くことになります。

F-2に星印があるので、そこを目指します。

星印に着くと、グライダーが不時着していて、飛竜二匹が襲おうとしています。

ゲイルワイバーンとソルムワイバーンとの戦闘がはじまります。

とにかくこいつらは強いので、確実に1匹ずつ仕留めて行くのが重要。また、飛行するので斬撃系の空中技もスロットに入れておかないと、いつまでたっても地上に降りて来てくれなくなります。

おやじの場合は、離れて闘う事を指示して、他の二人には回復を優先してもらってます。

後はひたすら斬る・斬る・斬る!

今回は復活の薬を使い切りながらも、かろうじて1回で退治することができましたが、始めて戦った時には何回もゲームオーバーしまくりました(>_<)

二匹のワイバーンを倒すと、グライダーを操縦していたレックとの会話になり、オズモンドのところへ自動的に移動します。

オズモンド達は、バッケイヤを取り戻すために、バンヘイブンでイシュレニアの重要拠点を破壊し回っていて、何故かサイラスも一緒にいました。

このサイラスって人は、色んな所ですこしずつ出て来ますが、いまいち役割が分からない。次回作でその正体が判明するんですかね?

そんなこんなで、オズモンドに協力して、幾つかの軍事拠点を破壊することになり、これまた何故かサイラスが同行します。

地上に出てみると、G-4、D-6に星印があるので破壊に向かいます。ちなみにオズモンドの拠点は、G-4の地下になります。

まずは近場のG-4に向かうと、難関はF-6の北東付近に難関が待ち構えてました。

古代機戦車が二台もいて、しかもサイラスのHPが0になるとゲームオーバーになってしまいます。古代機戦車の強力な一撃とサイラスのHPに要注意です。

騎士に変身できるメンバーが一人もいないので結構苦戦します。

一台ずつ、他の古代機戦車に気付かれないようにして個別撃破出来ればいいんですが、古代機戦車は動き回るので、すぐにもう一台にも気付かれてしまい、自分がどこにいるのかも分からないような混戦になります。

サイラス君に二回も死なれながらも、なんとかここを通りぬけると、今度は目標のゾア・クリスタルが、テント3つを含む砦の中にあります。黒騎兵とかもいたりするので、ここも地道に一つずつ片づけていきます。

ゾア・クリスタルを破壊しして、やれやれと先へ進もうとすると、櫓と古代機戦車が一台ずついます。

最初に櫓を破壊すると、古代機戦車がその間襲ってこないので楽でしたよ~、とか思って行った先は、なんと行き止まり!扉が開きませんでした(>_<)

G-4のゾア・クリスタルを破壊した後は、来た道を少し戻って、G-4地下のT字路を左折し、E-4のドームからD-4出口を目指すのが正解でした。

そういや、前回も同じようなことしてたような気がする(^^ゞ

D-6の近くに行くと、今度は黒騎兵と古代機戦車のダブルディフェンスですが、先に黒騎兵を狙うと、古代機戦車が参戦してこないので、余裕をこいて黒騎兵を倒したあと、古代機戦車単独なら楽チンだい!倒しにいったら、後ろに櫓が一基ありました。(>_<)

誤算でしたが、なんとか殲滅して、ゾア・クリスタルを守っている砦も撃破!

これで終わりかと思ったら、もう一つゾア・クリスタルがF-6の西に出現しました。

誤算!と思いましたが、確か三基あったはずだよなぁと思っていたので、謎が解けました。二基目を破壊すると、三基目が出現して場所が分かるんですね。

今度は来た道を戻らずに、E-6の地下入り口から入ってOKです。(^^ゞ

地下に入ると、E-5のドームに星印が出現してるので、そこに行きます。

ドームに入ると、ムービー発生。

サイラスとエルドアのエピソードが繰り広げられます。

まあ、ストーリーの展開とは関係ないのでそれは置いていて、F-6の西に向かいます。

到着すると、櫓2基に守られたゾア・クリスタルがあるので撃破します!

と、軽い気持ちで突っ込んだら、あっさりサイラスが死んでゲームオーバーになってしまいました。

二回目で無事クリスタルを撃破。サイラスが死ぬかどうかが運命の別れ道なので、サイラスのHPには十分注意が必要です。

クリスタルを撃破すると、自動で風の民の基地に戻り、オズモンドがマップの白銀の弓の場所に星印を付けてくれるので、そこを目指します。

E-4南東に行くと、川の中に赤い光が出ている場所があり、そこに行くと資格者と認めてもらうためにイフリートとの戦闘になります。

イフリートとの戦いでは、まず、レモラを召喚されると面倒なので、左右のイカの手みたいになっている召喚器を優先して破壊します。

召喚器を破壊する前に、レモラを召喚されてしまったら、水属性の範囲魔法で、すかさず殲滅すれば楽に戦えます。

何故かこの戦いにサイラスもついて来ているので、いるものようにサイラスのHPには要注意です。

イフリートのHPがある程度減ると、ユウリが資格者と認められて、月姫に変身しイフリートと戦う事になります。

月姫になってしまえば楽勝。

ブレイクアローで召喚器を破壊後に、コアを集中攻撃すれば楽勝です。

イフリートを倒すとムービーが発生。

バランドールで孤軍奮闘しているシーザーが危機一髪のところに、月姫が颯爽と登場して助けます。

その後、グラゼルやらシズナさんやらと色々あって、最終的に回帰の書で、ドリトス王に会いに行くことになります。

といったところで今日はここまで。

今日のアバターのレベル:

Lv.48->51 GR10のまま

今回は、遥かなるバランドールを目指して、アルバナからノルディア坑道へ向かいます。

アルバナの街に出ると、住民の依頼が一杯発生しているのでチェック。

全部の経緯を書いていると長くなるので、達成出来た依頼だけ、最終的にご褒美をくれる人と、ご褒美の種類だけ記録しておきます。

コリンナ:10000ギルドポイント
ガマードマン:20000ギルドポイント

GR10へアップ!

パドロ:アロマ草
ギル:30000ギルドポイント
ディルク:エリクサー
ニコロ:癒しの香木
エイナル:復活の霊薬
オクタビア:ミストの結晶
ギル:30000ギルドポイント
ギル:大土蜘蛛の卵

ギル君がらみの依頼は3回発生します。アルバナ中を走り回って疲れますが、結構な数の依頼がクリア出来ました。

住民の依頼が落ち着いたところで、東門からラグニッシュ砂漠のF-4に出て、B-3にあるノルディア坑道の入り口へ向かいます。

B-3の入り口前には、ウィザード軍が陣地を張っています。

ここも数が多いので、レナード君に変身してもらって対処しました。高射砲3基を破壊すると終了です。

B-3入り口に入ると、ワールドマップに飛ばされて、ノルディア坑道へ行けるようになります。

なので、ノルディア坑道へLet’s GO!

短い坑道を抜けてC-2の出口へ行くと、クレイドール平原へ出ます。

平原に出ると、エルドアが「このまま南下するより、西に回り込んだ方が早道だ」といいます。

南下する方が断然早いでしょう?とマップを見ると、C-3に星印があるので、そこに行かなきゃならないのねぇ?という事で星印を目指します。

C-3に着くとムービーが発生。

イシュレニア軍の大部隊が進軍している様子がうかがえます。黒騎士がこちらに気づいて、飛んできて、黒騎士対白騎士、竜騎士の戦闘になります。

黒騎士を倒すと今度は長いムービーが発生。

レナードの調子が悪くなり、黒騎士が逃げてしまします。

そのまま舞台はバランドールに移り、なんやかんやあって、レナードとシーザーがパーティを離脱。以降暫くは、ユウリとエルドアの3人だけのパーティになり、フォーリアへ向かう事になります。

王宮研究員のフランポワーズが、ガマローネのお礼の品を持っていくエピソードが、このムービーの間にあります。

ムービーが終わると、ワールドマップになるので、フォーリアへ行ったところで、今回はここまで。

今日のアバターのレベル:

Lv.47->48 GR9->10

今日も今日とて白騎士物語。

今回は、グリードからラグニッシュ砂漠へ向かいます。

ワールドマップ経由では、直接グリードからラグニッシュ砂漠へ行けないようなので、フランダール山脈登山道を通って行きます。

登山道には雪が降っています。寒そう(>_<)

C-3の洞窟から、D-5の洞窟を通る最短ルートでラグニッシュ砂漠側のD-7の出口を目指します。

このルートを通ると、ドラゴンやトロルを効率良く倒して、ドロップアイテムゲットできるし、鉱物系素材の採取も効率的に出来るような気がして、グリード側からの下山ルートとして気に入ってます。

ラグニッシュ砂漠に出てすぐ、C-4の橋のところでガーマンに話しかけるとムービーが発生し、ガーマンを追ってきたイシュレニア兵と戦闘になります。

古代機戦車が始めて登場しますが、こいつは強いです。

砲撃や体当たりのダメージが大きいので注意して闘いましょう。

戦闘後、再度ムービーが発生し、ノルディア坑道に撤退したバランドール軍の元へ向かう事になりますが、その前に、逃げる途中ではぐれたガーマンを探して、アルバナへ連れ帰ることになります。

グウェルドは遺跡に逃げ込んだようなので、F-8の遺跡を目指します。

遺跡でグウェルドに話しかけると、他の仲間は南と北東の方へ逃げたらしいとのこと。一組目の救出成功です。

マップを見ると、G-10とI-7に星印が出現しています。

まずは、近い方のG-10へ向かいます。

ここからザコとしてスケルトンが出現するようになります。めんどくさいです。

ケロポルドの近くには、イシュレニア兵と黒機兵がいます。

迂回することは可能ですが、結局ケロポルドが怖がって、追い払ってくれというので倒します。

倒してからケロポルドに話しかけると、奥の子分も助けて欲しいと言い、奥の方に星印が2つ出現します。

手前のケロルの前には、黒機兵とウィザード兵士がいるので、倒してからケロルに話しかけると、近くにケロムがいるので助けてといいます。

ケロムの前には、兵士と古代機戦車がいます。古式機戦車が面倒なので、レナード君に変身してもらい、エンジン装甲とエンジンを集中攻撃して撃破。

ケロムに話しかけると、ケロポルド親分に無事だと伝えて欲しいと言うので、ケロポルド親分に伝えに行くと、二組目の救出成功となります。

アルバナで先ほどのガーマン二人(二匹?)と落ち合う事になります。

次にI-7の方へ行くと、メガロティグリス一体とレッドブルとワイルドボアが数匹いるので、倒してからゲコナルドに話しかけると、全ての仲間を救出成功となり、E-6に星印が出現します。

E-6の門の前にいるペドロとパドロに話しかけるとムービー。

仲間を助けてくれて感謝する、準備ができたら声をかければ案内する、と言われます。

声をかけるとムービー発生。

アルバナの街の中に入りますが、はウィザード兵で一杯で、砦も出来ています。一度引き上げて作戦を立てなおそうか相談しているメンバーの話をよそに、ペドロが「侵入者がいるぞう!」と叫びだして戦闘発生。

なにぶん数が多いのでレナード君に変身してもらって砦を破壊します。

アルバナを解放すると、ガマローネのムービーが発生し、「ガマネーロのお礼の品」(宝石のような物)を受け取ります。

次はノルディア坑道を目指しますが、今日はここまで。

今日のアバターのレベル:

Lv.46->47 GR9のまま

昨日から物凄く寒くなって来ました。

おやじは、1月から移動で部署が変わると言う事で、昨日は数人の方と飲みに行きました。

部署が変わると言っても、同じフロアの反対側へ移動するだけなんですが、なんと飲み代を奢ってもらっちゃいました。

今の部署に異動して3カ月、始めから1月には違う部署に異動することが決まっていたので、なんか申し訳ないやら嬉しいやら。

短い間でしたが、ありがとうございました・・・と言っても、どうせ仕事でまた絡むんでけどね(^^ゞ

さてさて、今日はついに閻竜討伐へ向かいます。

グリードからバンカーロード採掘場へ向かいます。

なんやら、採掘場には具合の悪そうな人が一杯います。

今回は、エレベーターが素直に動くので、そのまま地下1階におり、D-3のエレベータで地下2階におります。

D-2中央のエレベータで上がった地下1階に閻竜がいますが、各処に宝箱があるので、一通り他の場所を回ってから、閻竜討伐に向かいます。

いよいよ閻竜との戦いです。

レナードを白騎士に変身させて、切り技連発で結構楽に倒せます。

閻竜のHPが0になるとムービーが発生。

シーザーが応竜で閻竜を貫き倒すと、回帰の書が光り始め、ドリスドール伯爵(亡霊)が現れ、竜山の王の証を授けてくれます。

自動でグリードに戻ると、紫の霧が晴れていて、シーザーがパーティに復帰します。

いよいよバランドールへ向かおうとすると、ラグニッシュ砂漠でバランドール軍大敗の知らせが届き、ラグニッシュ砂漠へ向かう事になります。

まだまだバランドールへは行けないようですねぇ(*_*;

取りあえず、今回はここまで。

今日のアバターのレベル:

Lv.45->46 GR9のまま

グリードに蔓延している熱病の謎を解くために、回帰の書を使って40年前のドリストール伯爵に会いに行きましょう。

という訳で、シーザーに話しかけると、タイムトリップします。

場所は40年前のドリストール邸前。

伯爵はバンカーロード洞壁へ竜の試練を受けに行っているという事で、おやじ達もそこへ向かうことになります。

ワールドマップ経由でバンカーロード採掘場へ向かいます。

以前解除したはずなのに、またエレベーターのスイッチが固定されているので、ぐるっと回って仕掛けを解除してきます。

第二層に下りて、マップ上の星印のところへ行きますが、途中大火蜘蛛二匹がいたりして大変。

おやじは大蜘蛛系苦手だす。(*_*;

星印のところに行くと、ムービーが発生して、若かりし日のドリスドール伯爵と対面して、一緒に竜の試練を受けに行きます。

マスタードラゴンとの戦闘になります。

マスタードラゴンさん強いので、レナードに変身してもらって、スタンクラッシュの連打で闘います。

勝利すると、マスタードラゴンが閻竜の倒し方を教えてくれますが、閻竜を倒すための「神槍:応竜」をドリスドール伯爵が受け取る直前でタイムトリップが終了し、現在のグリードに戻ってムービー継続します。

結局、閻竜を倒すための「神槍:応竜」は、ドリスドール伯爵がグリード地下回廊に封印してあることをシーザーが思い出します。

ワールドマップ経由で商業区へ行き、2階E-2にある入り口から地下回廊へ向かいます。

B-3東の縦に伸びた通路に出たところにいる兵士に槍の事を聞くと、第3層の大貯水槽に伯爵が何かを運びこんだ事があると教えてくれるので、大貯水槽を目指しますが、そこへ行くまでには、仕掛けの解除が必要になります。

兵士のいるところを右に曲がって、第2層に行くとB-3西側の貯水槽に星印があるので、そこを目指します。

まず、C-3北西の小部屋でレバーを操作。

次に、B-3からB-2へ繋がっている西の部屋のレバーを、左側から、右、左、右と操作すると、貯水槽への扉が開きます。

貯水槽にいる大蜘蛛を倒して、レバーを操作するとメインゲートの仕掛けが解除されます。

こんどは、第2層のB-1の貯水槽に星印がつくのでそこを目指します。

一度第1層に戻り、B-2中央の部屋から第2層へ飛び下りて、第2層B-1へ行きます。

第2層B-1でも大蜘蛛と戦闘し、レバーを操作してメインゲートの仕掛けを解除します。

C-3のエレベータがある区画へ行き、第3層へ下りて、星印の付いているC-3北の部屋へ行きます。

その部屋にレバーがあり、主要レバーのロックを解除するか、補助レバーのロックを解除するかの2択を迫られます。

良く分からないので、主要の方が語感的に良いでしょう!ということで、主要レバーのロックを解除!(^O^)/

そうすると、C-5の大貯水槽に星印が現れます。

これだけではC-5の扉が開きません。

まず、C-4北側の部屋から左右対称に延びる部屋のレバーを操作します。

左右の一番端にある、上下に連なった2つの部屋へ入るために、まず手前の卍型通路にあるレバーを2つ操作すると、それぞれへ繋がる扉のロックが外れるので、上下に連なった部屋のレバーも全部操作します。

これによって、C-5の大貯水槽の扉のロックが外れます。

C-5に入るとムービーが発生。

神槍:応竜」を入手し、自動的にグリード・メインステーションへ移動します。

閻竜はバンカーロード洞壁の方向へ向かったという事なので、この後バンカーロード採掘場へ行きますが、今日はこれで終了。

疲れた(*_*;

今日のアバターのレベル:

Lv.44->45 GR9のまま

さてさて、次なる証を求めて、グリードへ息つく間もなく出発します。

グリードへは陸路で向かう事になったので、フォーリアから迷いの森、ドクマホールと通って行くと、ドグマホールを抜けたところで、シャプールとグラーゼル、グラゼル卿のムービー発生。

既にバッケイヤが敵の手に落ちていて通過できなくなっているらしく、虫の谷の風の民のキャンプ地から再開になります。

虫の谷から、グリード行きのゴンドラ乗り場へ向かいます。マップ上の星印のところね。

ゴンドラでグリードへ到着すると、グリードに到着すると、街の様子がおかしくなっているので、ドリストール邸に向かう。

入り口の執事に話しかけるとムービーが発生。

数か月前から、紫の霧が発生し、原因不明の熱病が蔓延しているとのこと。

シーザーがフランダール登山道に行っているとのことなので、シーザーを追いかけることになります。

新たな依頼が発生していたのでチェック。

ディーンの依頼で、15000ギルドポイントゲットもGRは上がらず。残念。

メインステーションからフランダール登山道へ向かいます。

フランダールのゴンドラ乗り場前にいる人に話しかけると、シーザーがパプリオさんのところへ向かったと教えてくれます。MAPのB-5に星印が現れるので、そこを目指します。

パプリオに会って話をすると、東の石碑に行ったと言います。ああ!

めんどうくさい!ウロウロするんじゃない!(>_<)

と思いつつ、D-5の星印を目指します。

D-5の石碑をチェックするとムービーが発生。

エルドアが石碑の文字を読むと、虫の谷に謎を解くカギがあるらしい。

シーザーもそこに向かっただろうと言う事で、虫の谷に行くことになります。

シーザーって、古代文字読めたんだろうか?と疑問に思いつつ、虫の谷を目指します。

虫の谷に向かうには、近場のロジックストーンからワールドマップ経由で行くのが早いですが、ここは敢てグリードまで戻って、ゴンドラに乗れないか試してみることにしました。

フランダールのゴンドラ乗り場から直接虫の谷行きは出てませんでしたが、グリード・メインステーションへ行くと、虫の谷行きがあったので乗車しました。

虫の谷のゴンドラ乗り場前にいたモローに聞くと、シーザーが風の民のキャンプ場を探していたという事で、そこへ向かうことのします。ここまでもそうですが、行き先を知っている人に話掛けると、MAP上に星印が出現します。

風の民のキャンプについてナナコに話を聞くと、マグスの巨石に行ったらしいので、そこに向かう事になります。

ふぅ~。(*_*;

ここの移動は結構大変です。リトルグリーバーやら、ポイズングリーバーやら、大蜘蛛やら倒しながらの移動になります。

グリーバー×2よりも、大蜘蛛の方が面倒くさいような気がします。

装備が、重量中のものなので、大蜘蛛戦だと結構飛ばされてしまうからかもしれないです。

時間を掛けながらもどうにかマグスの巨像へ到着。ムービーが発生します。

ナナコのおじいさんがお祈りをしていると、ワイバーンレイクスが襲って来て戦闘になります。

ワイバーンレイクス君は強いです。

BC1回も取れずに、何回もリザイレクションでメンバーを生き返らせながら、どうにか倒すとムービー発生。

ワイバーンレイクスが最後の一撃で空から襲って来て絶体絶命!

ここで、竜騎士が颯爽と登場し、一撃でワイバーンレイクスを仕留めます。

もっと早く出てこいよぉ~(ーー゛)

シーザーさんの相変わらずのオトボケぶりが終わると、舞台はグリードに移ってムービー継続。

熱病の原因の閻竜の話をしていると、閻竜がグリードに現れる。

シーザーが竜騎士に変身して、閻竜とのタイマン勝負。

閻竜さんはそんな強くないので、楽勝すると再度ムービー発生。

不死の冥王というだけあって、生き返って飛び去ってしまいます。

皆で相談して、40年前にドリストール伯爵に何があったのか探りに行くことになります。

この時点では、シーザーはパーティに復帰せず、仲間としてついて来ます。

今回の旅は長かった・・・けど、まだ肝心のバランドールにさえ到着してないです。

取りあえず、今回はここで終了。

今日のアバターのレベル:

Lv.40->44 GR9のまま

さてさて、連日の白騎士物語です。

昨日は23時前に力尽きて寝たのに、今日目が覚めたのは11時チョイ前。実に12時間近くの睡眠時間です。よく眠れるというか、起きれないというか、ドイツ出張前とリズムが全然変わってしまいました。

どっちがいいかというと出張前のリズムなので、少し目覚まし使って調整しようかなとおもいます。

とか考えながら、バランドールの隠し通路・市街地側からスタートです。

今回のダラム大公に会いに行ってから帰るまでのイベントでは、通路内にある各水門を動かすスイッチが動かないので、実質一本道になりますが、各処にある宝箱から武器や装備が取れるので、結局行けるところ全部行くことになります。

スケルトンが大量にいて、おやじのパーティ構成では、叩いて崩してホーリーライトを何度も繰り返すことになってめんどくさいですが、仕方ないのでその方法で進みます。

途中レイスのいる部屋を通りますが、サキュパス4体を召喚したり、範囲攻撃が強力なので、自信がなければそのまま通過して逃げましょう。

闘う場合、おやじはまず、スケルトンなどのザコを倒し、サキュパスを召喚してきたら、1体ずつホーリーライトを掛けて倒し、サキュパスを1体だけ残したところで、レイスにホーリーライトを掛けて集中攻撃。時間がかかってザコがリポップしたら、またザコの殲滅から繰り返し、という手順でやってます。

B-2の部屋から場内に入るとムービー発生。

ダラム大公危機一髪の場面でおやじたちが駆け付けます。クレイドール平原までダラム大公を警護していくことになり、ダラム大公が仲間になり、隠し通路を引き返します。帰りはレイスがいないので一安心です。

帰りは、E-4にある牢屋の一つにD-4にある広間へ通じる隠し通路があるので、そこを通って行くことになります。

無事に入り口に辿りつくと、自動でクレードル平原へ飛ばされ、フォーリア軍のキャンプ地を目指すことになります。

キャンプ地は結構遠く、その上雨が降っています。高齢のダラム大公には厳しい道のりになりそうな予感・・・の割には、ずっと走ってても平気な顔でついてくる。そりゃ、ゲームだからですな(^^ゞ

F-4の橋を渡ると、もう少しでキャンプ地なのだが、ムービー発生。

ベルシタン達が追いついてきて戦闘になります。

ここでの戦闘は、ベルシタンと兵士数体と闘いますが、兵士が最後の1体になるとギガースに変身します。

総じて敵は強くはないですが、ダラム大公のHPが0になるとゲームオーバーになってしまうので、ダラム大公のHPには注意が必要です。

ダラム大公が、前線に出てきて闘ってくれるのはいいのですが、結構HP0になってくれます。

最後にベルシタンを倒すとムービー発生。

結局、ミウをかばって、ベルシタンの投げた剣を受けてダラム大公は亡くなってしまいますが、ミウに遺言とともに、「聖森の王の証」を授けます。

自動でフォーリアに戻り、ユグラさんから三つの証の話を聞きます。

次の証を求めて、グリードへ向かう事になります。

出発前に住民の依頼をチェック。

クローヴィスの依頼で40000ギルドポイントゲット。一気にGR9になりました。

しかし、ここにきて長距離たらい回し依頼が発生し始めました。これ結構疲れるし、ウザイですね。

今回は、ここまでで終了。

今日のアバターのレベル:

Lv.38->40 GR7->9

1  2  3  4
Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち白騎士物語 光と闇の覚醒カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはUNDER WORLDです。

次のカテゴリは龍が如くです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。