つぶやきの最近のブログ記事

お尻の穴の横に出来ていたオデキですが、もうシャワーをあてても滲みることもなく、完治したようです。

マキロンを浸み込ませたティッシュ-はさみが利いたのかもしれませんね。(^_^;)

そういえば、お出来が出来る少し前に、なんか小さな豆みたいなのがある感触がして、何だろうと思っていたような気がします。あれがその後のオデキなら、体の中から出来て来たってことなんでしょうか?そういえば、他のところに出来たオデキも内部からか?

オデキなんて、ここ何十年も出来てなかったので、どんな感じで出来たのか忘れてしまったです。

まあ、なにはともあれ、喉元過ぎれば熱さ忘れるで一安心(#^.^#)

看護婦さんにお尻見られなくてよかったです。

オデキのその後

| コメント(0) |カテゴリ:

お尻の穴の横に出来たオデキみたいなものですが、マキロンを染み込ませたティシュをお尻に挟んでいたら、どうにか沈静化したようです。

見た目は普通風になって、膿も出なくなって来たんだけど、シャワーを直接かけるとまだ少ししみます。医者に行くのはもう少し待ってみようと思ってます。やっぱり何だか恥ずかしいしね(^_^;)

しかし、ティッシュをお尻に挟んでいると、なんか変な感じ。キュッとお尻を締めるので、少しぐらいはヒップアップしたかもです(*^^)v。

2日前の金曜日。排便後にお尻を拭いたら、ズキッと痛みが走りました。そのあと、シャワーを浴びたら、お尻にお湯を当てるとズキッとする。

まあ、少し切れたのかなと思っていたのですが、土曜日に横浜まで自転車で行って、帰って来てから排便してお尻を拭いたら、またズキッと痛みが・・・前より少し強い感じ。

確認のために、少し恥ずかしい恰好で鏡で見てみたら、お尻の穴の横にオデキというか、ニキビみたいなのが出来てました。

清潔にするために、滲みるのを我慢してシャワーを浴びて寝ましたが、今日もあんまり改善していないみたい。というか、ティッシュを折ってお尻に当ててみましたが、少し化膿しているみたいです。

取りあえず、明日も状態が改善しなければ、痔になるのは嫌なので医者に行ってみようかと思います。これってやっぱり肛門科なんでしょうか?肛門科を調べてみたけど、近場にないんですよね。まあいいや、かかりつけの内科に行って聞いてみようと思います。

随分と久し振りに自分のお尻の穴を見ました。自分の物とは言え不思議なもんですね。(^_^;)

つけっぱなしにしていたTVのニュースで、飯島愛さんが亡くなったと言っていた。

まじ~!?と思って、ネットで検索したら本当だった。なんかショック。

TVに出演しだしたころからのファンで、強がって生きている風に見えるけど、どこか寂しげな感じがして好きだった。

引退宣言したけど、いつか戻って来てくれると思っていたのに残念。

36歳なんて若すぎるよ。ご冥福をお祈りします。

2008年のM1グランプリが終わりましたね。

オードリーが敗者復活から上がってきて、準決勝1位通過した時には期待したんですが、結局優勝はNon Styleになりました。まあ、毎年敗者復活で優勝したらおかしいですもんね。

思ったより大差でオードリーが破れましたが、決勝のネタを見ると仕方ないのかな?ネタ選択の失敗ですね。オードリーが好きだったので残念です。

今後の活躍に期待です。

最近、自転車関係の書籍やらDVDやら、アマゾンで結構購入していますが、「ツール・ド・フランス2008 スペシャルBOX」が、12月19日発売だったので、1か月程前に予約注文してました。

アマゾンでは、商品にもよるのかもしれませんが、予約商品の価格保障という制度があります。この制度は、予約した時点から、発売日または発送手続き開始までの間で、一番安くなった時の価格で買えるというものです。

ツール・ド・フランス2008 スペシャルBOX」の場合は、約1か月前の予約時の価格が6,065円で、発送時の価格が5,905円でした。1か月で160円安くなりました。

たかが160円、されど160円。とっても得した気分です。

さあ!「ツール・ド・フランス2008 スペシャルBOX」を今から見ます。

先日郵便ポストに日経リサーチからの封書が投函されていました。郵送されたものでなく、調査員の方が訪問して投函したようです。

中を見てみると、「第26回 日経「貯蓄や投資についての調査」ご協力のお願い」という文章が入っていました。

なんでも、無作為で首都圏で約8,000人を選んだ中の一人に選ばれたようです。

アンケート用紙等は、何故か調査員が直接手渡ししなければいけないらしく。今回入っていたのはお願いの文章だけでした。

数日後、調査員のおばさんがやってきて、アンケートと返信用封筒を渡されました。

アンケートに答えると、500円の図書券と、2000円の商品券をくれるというので軽い気持ちで引受ました。

調査員のおばさんは、ちゃんと身分証明書とか見せてくれたのですが、ちょっと心配だったので、日経リサーチの住所を調べてみたら、封筒の宛先と一緒だったので一安心。

いざアンケートに回答しようと思ったら、これが20ページぐらいあって、ちょっとヘタレましたが、図書券と商品券のために頑張って記入。

本日返送しました。図書券と商品券は後日郵送されてくるそうです。

いろんな雑誌などでアンケート調査結果みたいなのをよく見ますが、「本当にやってるの?」と思ってましたが、少なくとも日経ではやってるみたいですね。

しかし、8,000人に対して個別訪問して、2,500円分の謝礼を払うとなると、結構な調査費用になると思いますが、それを回収できるだけのビジネスがあるんでしょうね。少なくとも、雑誌や新聞に調査結果を載せるだけじゃぁないんでしょうね。

世の中、まだまだ知らない世界があるもんだなぁと、なぜか変な感心をした出来事でした。

コンビニ弁当な日々

| コメント(0) |カテゴリ:

こんな都市伝説を見つけました。↓

コンビニエンスストアでアルバイトをしていた男子大学生が自宅で死んでいるのが発見された。
検死の結果、病死であることが確認されたが、ひとつだけ奇妙な点があったという。
死んだ日からだいぶ時間が経っているにもかかわらず、死体はほとんど腐敗していなかったのだ。
その理由は彼がアルバイトをしていたコンビニエンスストアに聞き込みに行ったときに分かったという。
彼は毎日期限切れのコンビニ弁当をほとんど三食食べていたのだという。
彼の死体が腐らなかったのは、そのお弁当に含まれていた多量の添加物と保存料が原因だったのだ。

私の場合は、週5程度ですが夜にコンビニ弁当を食しています。

死んだ場合は腐らないのでしょうか?

腐らないにしても、きっと体内には多量の添加物が蓄積されているんでしょうね。。。

(T_T)

スロ禁。。。

| コメント(0) |カテゴリ:

スロットに行かなくなって3週間。。。

こんなに行かないのは数年ぶりです。

このまま引退しようかなぁ。。。

なんて思ふ今日この頃。

さてさて、1日目は残暑厳しい中、歩きに歩き回った名古屋ツアーの2日目のスタートです。

2日目の予定は、「味噌煮込みうどん」→「名古屋テレビタワー塔」→「味噌カツ」という予定になっています。

ホテルを10時チョイ前にチェックアウト。

味噌煮込みうどんの「山本屋」を携帯電話の地図でチェックしながら栄駅方面へてくてく歩くこと15分ほど。。

目的の「山本屋」を発見するが、どうも地図の位置と合わない。

11時開店なので、念の為に地図に表示されている場所に向かって5分程歩くと、ここにも「山本屋」さんを発見。

流石有名店だけあって、店舗数がハンパないのか?あまり当てにならない名古屋在住G君の事前調査によれば、「本店」が美味しいとの事なので、玄関や暖簾をチェックしたが、どこにもそれらしい記載がない。

相談の結果、2番目の店の方が何となく本店らしい店構えだったので、食事はこの店でとることに。

時間つぶしに1番目の店の近くにあったコメダさんへ向かうと、1番目の店の前でウィンドウを掃除しているお姉さんを発見。

 
「本店てどこですかねぇ?」
と聞いてみると、
「”山本屋本店”というのが屋号なので、”本店”はないですよ」
との事。
「じゃあ、すくそこにあるのは何支店なの?」
と聞くと、
「よくわからない」
と言われて、店の奥から店舗一覧みたいなのを持って来てくれた。だけど、それを見てもよくわからない。

帰って来てから調べたら、名古屋の「山本屋」さんには、「山本屋総本家」と「山本屋本店」という2大チェーンが存在しており、お互いに切磋琢磨しているらしい。おやじ達が最初に見つけたのが「山本屋本店」で、2番目が「山本屋総本家」でした。

どちらで食べても間違いはないとの事ですが、ややこしいったらありゃしない。

ややこしや~ややこしや。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

まあ、なにはともあれ、首を傾げながらコメダさんへ。

ドリンクを注文すると、
「モーニングセットつけますか?」
と聞かれました。

名古屋のモーニングはハンパない量が出てくると聞いていたので、これから味噌煮込みを食する予定だから、「要りません」と答えたのですが、何故かセットが運ばれてきてしまいました。

セット内容は、バタートーストとゆで卵だけでしたが、出された物は食べてしまう卑しい性分なので完食。

ちなみにテトさん曰く、「名古屋で一番美味しかったのは、コメダのトースト」だそうです。(*^_^*)

そんなかんなで、11時少し過ぎたところで、山本屋総本家さんへ出発。

P1000323

ちょい左側の白いビルが「山本屋総本家」です。

到着したときには、店の前に行列は出来てませんでしたが、既に店内一杯で、30分待ちぐらいでした。

煮込みうどんなので、注文してから出てくるまで少し時間がかかります。おやじ達が食べ終わって出てきた頃には、店の前にも行列が出来てました。

味噌煮込みうどんの感想と詳細はこちらを

モーニングセットとうどんでお腹も一杯になったところで、次の目的地のテレビ塔へ向けて、またまたてくてく歩きます。

 

 

 

そんなに距離はなかったはずですが、今回は繁華街で人が多く、変に疲れました。

名古屋駅周辺も結構人がいましたが、栄駅周辺は大きなデパートが林立していて、凄い賑わいでした。

メイン通り沿いは、真ん中が公園みたいになっていて、この日は「名古屋県人会」の催しが行われていました。

ビルに囲まれて人は多いですが、緑地も一杯あって、どこかホッとするような雰囲気の街でした。

名古屋テレビ塔

てくてく歩くこと30分強。名古屋テレビ塔に到着しました。

東京タワーに比べると、色合いはシンプルで控え目に佇んでいる感じです。

4Fまでは、無料でいけます。ギャラリーやレストランがあります。

90mにあるスカイデッキと100mにあるスカイバルコニーは有料で、3Fのチケットカウンターでチケットを買って、エレベーターで上がります。

 

 

 

 

スカイバルコニー

地上100mにあるスカイバルコニー。

スカイデッキは周囲をガラスで囲まれてますが、スカイバルコニーは鳥かごみたいな感じです。

この日も暑かったので、風が気持ちよかったです。

名古屋の町が一望出来て、結構お勧めだと思います。

 

 

スカイバルコニーで涼んで、テレビ塔の足もとにあるフードコートみたいなところで一服しましたが、まだ時間は15時頃。流石にまだ食事をするような腹具合ではないし、もう他に観光に行くあてもないので、名古屋名物パチンコ屋へ行ってみることにしました。

名古屋と言えば、ある意味パチンコと思っていたのですが、思いの他駅周辺にはホールがありませんでした。

前日乗ったタクシーの運転手さんに聞いたところ、やはり郊外店がメインになっているようです。

流石にタクシー飛ばして郊外店まで行く根性はないので、来る途中に見かけたホールへ少し迷いながら行ってみました。

1Fパチンコ、2Fスロットでしたが、結構巨大ホールで客付きも良好。出玉も良好でした。目ぼしい空き台もなく、おやじはしばらくうろうろして、初体験台を渡り歩いて-15K。G君は-2K。テトさんは流石のプラス収支でした。

やっとの事で18時頃になったので、最終目的地の味噌かつ「矢場とん」へ。

またまた、てくてく歩いて向かいました。

 

矢場とん看板

こんどはあまり迷うこともなく無事到着。

20人ほど並んでましたが、待ち時間は20分程で済みました。

初めての味噌かつでしたが、美味しかったです。

詳しい感想その他はこちらで

 

 

 

 

 

 

さて、とりあえずこれで予定は終了。

地下鉄の矢場町駅から名古屋駅へ向かいます。

G君は途中の駅で乗り換えて帰宅。G君ありがとう。お疲れ様でした。

帰りの電車は最終のこだまだったので、お土産買ったり、なぜかビックカメラでPCを見て時間潰し。

帰りのこだまも、ぷらっとこだま用のシートは満席。それ以外はガラガラでした。(+o+)

テトさんお疲れ様でした。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
Powered by Movable Type 6.0

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちつぶやきカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはお知らせです。

次のカテゴリは自転車な日々です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。